「メール便」サービスがあと2日で終了。黒い猫さん、ありがとうございます♪

日々是好日_2015
「メール便」サービスがあと2日で終了。黒い猫さん、ありがとうございます♪

2015年3月30日 11:45日々是好日_2015

ONSA サイト・画像
イメージアイコン黄色の球イメージアイコン 

おはようございます、藤沢優月です。

桜が咲きはじめました!!
……というか、すでにして満開のエリアもあり、いよいよ春を感じます。


心がワクワクする時間。
1年に一度しかめぐってこない、うす桃色の、美しい時間。

空を見上げる。「今」を感じる。
「今」にとどまる。
そうすると、時間がゆっくりになります。

これが、「今ここ」の感覚。



あわただしい、年度末の時間。
本当に大切なことですよね。

私も、用事と用事の間、午後から少し時間を作って、花を見に出かけたいと思っています。




そんな中、ヤマト運輸さんは今ごろ、対応に追われていらっしゃることと思います。
そう。
みんなの「メール便」サービスが、あと2日で終わってしまうからです。


アメリカから来たばかりの知り合いが、街中にあふれる黒い猫マークのトラックを見て、こう言いました。

「あのトラックは……葬儀屋?」

そうか。
黒い猫は、欧米ではそういう方向に行くのか。


日本人の私たちの間では、あの猫は、もっとも親しまれているマークのひとつですよね。

私いまだに、宮崎作品の『魔女の宅急便』を、「猫の宅急便」って言っちゃいますもの。
(それじゃ、まんま「クロネコヤマト!」)

東日本大震災の際も、いちはやく被災地に走ってくれました。

津波ですっかりさらわれてしまったエリアを、疾走するクロネコマーク。
私たちの生活に深くとけ込んだ様を、責任で返してくださったような、胸を打たれる映像でした。


そんなクロネコさん。
ONSA apartment. Room「出張お土産便です♪」の、メール便最後になる、お土産を運んでくれました。





フフ。
ワニも配送されております。


ONSA も4月からは「メール便(普通)相当のサービス」に模様替えです。
もちろん、安全を第一にご提供くださるクロネコさんで、ゆけるところまで参ります。


年度末。
これをご一読の皆さまも、本当にお忙しくお過ごしのことと思います。
美味しいランチを召し上がってくださいね! 


| MESSAGE : メッセージはこちらようこそ画像

  1. 今、夢かな手帳の4月のエッセイを読んでいます。
    ドキリとしました。
    30過ぎにいろんなことに気づき、時にチャレンジ時に見ぬふり。
    そして今年の4月40歳になった私は、まさに色んな葛藤でグルグルしています。
    ツケが…
    でも、抜け出したいです。


TO TOP