対面式ワークショップ・クラス1日目、無事終了です。おつかれさまでした!

ONSA WORKSHOP_15
対面式ワークショップ・クラス1日目、無事終了です。おつかれさまでした!

2015年6月28日 09:05ONSA WORKSHOP_15

ONSA WORKSHOP バナー・画像
イメージアイコン黄色の球イメージアイコン

おはようございます、藤沢優月です。

ONSA WORKSHOP(対面式)のワークショップ・クラス1日目が、おかげさまで無事終了しました。
ご参加の皆さま、本当におつかれさまでした。

全員の協力で、安全にクラスを終えることができました。
本当に全員、GJ(GOOD JOB/上出来)でした!



昨日それぞれが持ち帰られた課題を、これから調べたり、検討したりする段階かと思います。

日々の日常の中では、あーーーーーっという間に、雑用や「すべきこと」に流され、危機感がなくなってしまいます。
でも「危機感が薄れる」ということは、「危機」が回避されたという意味はない。
だから、ある日、こうなってから焦る。
「どうして私が、こんな目に!?」


人には、「予測能力」という、すばらしい能力があります。
きちんと学ぶことで、自分にふりかかる危機を、未然に防ぐ能力です。


「ここまでが一致しているのなら、このままゆけば、同じことが私にも起こるかもしれない」


「ひとりじゃないよ」スペースが設けてあります。
「こんにちは!」と言って、どうぞこのスペースを活用してくださいね。

変化のプロセスにしがみつきながら、あなたが、あなたの安全を守って差し上げられますように。




そして本日は、ONSA WORKSHOP(対面式)のワークショップ・クラスの2日目です。
「変容」します。

道のり中の皆さま、現在の横浜は、暑いほどの晴れです。

どうぞ気をつけていらっしゃってください。
もうすぐお会いしましょう。


ONSA WORKSHOP は、参加している全員が仲間。
この瞬間も、ご参加中のたくさんの皆さまが、前向きに歩いていらっしゃいます。

今日も、よい1日にしましょう (^_-)☆

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・共依存の巻き込まれやハラスメントに苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいらっしゃる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP