人生を「回復」させるための基礎習慣を選ぶ、ポイント2つばかり

ONSA WORKSHOP_15
人生を「回復」させるための基礎習慣を選ぶ、ポイント2つばかり

2015年7月2日 12:20ONSA WORKSHOP_15

ONSA WORKSHOP バナー・画像
イメージアイコン黄色の球イメージアイコン

おはようございます、藤沢優月です。

ただいま、年に2回の ONSA WORKSHOP(対面式)の、夏開催の期間中。
ワークショップ・クラス期間を迎えております。

この期間は特に、新しい方をお迎えする期間でもあります。
……ようこそ!


はじめてお越しの方は、私どもの真剣さに圧倒されてしまうかもしれません。
あるいは逆に、こう感じるかもしれません。
「ああ。私も、私の人生に真剣になっていいのだ」
と。

自分の人生なのに、痛みや違和感、言葉にならない感じを覚える。
それなのに、「なにもないふり」をして、無理に自分を納得させる……。

その必要は、もうないのだと。





私たちはこれから、いわゆる「回復」作業というものに、取り組んでゆきます。
その際に、ポイントとなることがいくつかあります。

核心となるポイントは、ONSA WORKSHOP(対面式)や Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)の中で、段階的にお伝えしています。
有料だからこそ、ものすごく真剣に取り組ませていただいております。

これらを利用し、しっかりとした知識をつけることは、非常に重要。
やはり、基礎は大事だから。

その上で、私見として、私自身が大切だと感じていることを、参考までにお書きしておきますね。
いわゆる「方法論」というよりは、もっと広い意味で、私自身の体験談による意見です。



まず、「継続は力なり」ということを、しっかり頭に叩き込むこと。
これが、とても役に立ちます。

家族問題を持っている者にとって、闘うべき相手は「人」ではなく、自分の中の「習慣」です。

……もちろん、現在直下で、力・言葉・態度などで DV を受けている等の場合は、その人から安全に遠ざかる必要があるでしょう。

しかし、「遠ざかる」ことで「治った」「問題が解決された」と考えるのは、大きな誤り。
なぜなら、私たちの内側で脈打っている習慣・パターンが、なぜか不思議と、同じ状況を引き寄せてしまうから。



「なんで、また!?」
そんな目に、遭ったことはないでしょうか。

何度も、何度も何度も形を変えて、本質的に同じことがやってくる。
私たちの「内側」にある習慣や信念を見直さなければ、このパターンの外に出ることは難しいのです。


出るためには、まずは、教育です。
つまり、しっかりとした基礎知識を、身につけることが大事。

私どもの手持ちのプログラムでいえば、ONSA Web. WORKSHOP をフル活用してください。
これは、とてもユニークで、ひととおりの基礎ができるだけ最短で身につくよう、いろいろ工夫してあります。
特に、働いている方には最適。

これに、さまざまな本を追加して、知識を補強してゆくことが、とても早道となります。

なぜなら、自分一人で本を読んだりして勉強しようとしても、けっきょく続かないから。忙しい日常の中では、ある程度の強制力がないと、時間を作ることすら難しい。

そうやって流されるままでは、ただでさえ貴重な時間が、もったいないです。





次に重要だと感じるのが、いわゆる「スピ」なるものとの距離感を、誤らないこと。

個人的には、私は神様を信じているし(特定の信仰や宗教は持っていません)、天使も「いたら楽しいだろうなあ(見たことはないけれど)」と思っているし、占いも、広い意味での科学なんだろうと思ったりします。

でも。
たとえば、ペルシャの哲学者・詩人ルーミーが言う「スピリチュアル」と、商業主義の「スピリチュアル」では、根底とするものが異なるように思います。

私自身の中では、こんなふうに線引きしています。
「それが、『私が、私の人生を、私の手足で生きる』ことを励ましてくれるものならば、採用」
「それが、私の自立する力を取り去り、私を依存させるような仕組みのものならば、不採用」


後者のように、あなたを依存させ、あなた自身の「考える力」を取り去り、あなたの代わりに人生を決めてくれると言い張るタイプの「スピ(スピリチュアル)」には、巻き込まれない。
賢く、距離を取る。
なぜならこれは、典型的な依存症の構造と同じですから。



長きにわたって、共依存(依存症)からの回復サポートをしていて、特に気になるのは、上の2つです。


あなたがこれから、ご自身のコースを定めようとする際に、ぜひ参考にしてみてください。

誰もが、自分の「考える力」「決める力」を尊重されますように。
ここを鍛えるために、時間・お金・エネルギーを投下することが、正しいやり方だと、経験から信じています。


ではでは、また!

【 ゴールデンウィークお休みのお知らせ 】

いつもご訪問くださり、ありがとうございます。
弊社のゴールデンウィーク詳細スケジュールは、リンク先「ONSA 年間お休みスケジュール」をご覧ください。
皆さまのゴールデンウィークが素敵なものとなりますよう、お祈りを申し上げます。

| ONSA 年間お休みスケジュール >>
| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。 必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・共依存の巻き込まれやハラスメントに苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいらっしゃる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP