ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催、ワークショップ・クラス第2週目の週末です。

ONSA WORKSHOP_15
ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催、ワークショップ・クラス第2週目の週末です。

2015年7月3日 11:45ONSA WORKSHOP_15

ONSA WORKSHOP バナー・画像
イメージアイコン黄色の球イメージアイコン

こんにちは、藤沢優月です。
全国的に、すごい雨なのでしょうか。

明日の横浜のお天気も、雨。
でも、会場は駅直結です。雨濡れの心配も、道迷いの心配もなしです。

明日あさって、ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催、ワークショップ・クラスにお越しの皆さま。
どうぞ安心していらっしゃってくださいね。




「類は友を呼ぶ」ということで、生きていると、嬉しいなあと感じることがあります。

幼い頃、そして20代の頃。
私は、しっかり覚えていました。
「人生は、こんなもんじゃない」
と。

人生には、私が全力で善く生きる価値と深みがあるし、私にもその価値がある。
何となく、周りに合わせたり、(自分は本当はそうしたくないのに)空気を読んで同調したり、半分眠ったように生きなくともいい。

そうして、長い時が経ち……。
現在 ONSA WORKSHOP(対面式、ウェブ・ワークショップとも)には、自分の人生を勇敢に生きようという皆さまの熱意が、溢れています。そんな想いを、私の知りうるかぎりの技術(スキル)でサポートさせていただけますこと、本当に光栄です。

できるできる、大丈夫。
一気に、魔法のようには無理ですが、一歩一歩なら大丈夫。できる。



今週末は、「感情ワークショップ」「インナーチャイルド・ワークショップ(前期日程)」のワークショップ・クラスが行われます。
どちらも、とても重要な知識を学びます。
(ONSA に、捨てコースはないです、笑)


「感情ワークショップ」では、人の人生決断のコアになる、感情について学びます。
私の率直な感情 = 私が、本当にしたい/したくないことをさしています。

この点がこんがらがっていたら、人生選択が大変なことになりますね。
ですから、冷静になって、基礎から学ぼう。


心理学の知識……「先をゆく先輩」たちの発見に、たくさん助けてもらおう。
ずるっこなしの、正当な「時短」をしよう。


「インナーチャイルド・ワークショップ(前期日程)」もまた、とても重要。
ここでは、「変容(トランスフォーメーション)ワークショップ」で知識として学んだことを、実践で取り扱ってゆきます。

……泣きますよ(笑)。
ご参加の皆さま、ティッシュのご用意を忘れずに。

日々のしがらみや、どこか自分を不在にさせないと乗り切れない、さまざまな状況。
この日ばかりは、そういったものと距離を置いて、安全な場所で、自分としっかり向き合います。

まるで、フルマラソンを走り抜けたような、充実感と達成感が残ります。
その達成感は、「本当の自分に触れた」という達成感です。




ご参加の皆さま。
破片ひとつ分ずつ、ていねいに、自分を取り戻してゆこう。

日常に埋もれていて、気づかれずに寂しい想いをしていた自分のかけら。
バラバラだった自分を、温かく抱きしめて、ひとつずつ統合してゆきます。



どうぞ気をつけてお越し下さいね。
お待ちしています。

| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。 必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・共依存の巻き込まれやハラスメントに苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいらっしゃる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP