「いちよう」「たいはく」「しらゆき」クラスの皆さま。おつかれさまです、素晴らしいです

ONSA WORKSHOP_15
「いちよう」「たいはく」「しらゆき」クラスの皆さま。おつかれさまです、素晴らしいです

2015年7月24日 20:45ONSA WORKSHOP_15, PAY FORWARD

ONSA WORKSHOP バナー・画像
イメージアイコン黄色の球イメージアイコン

こんばんは、藤沢優月です。

あーっという間に、7月も下旬。……どういうことだ。

時間の進みは、この通り、「どういうことだ」という状態。
ですから、ひとつひとつ前に進んでゆくことは、本当に大事ですね。


そうやって進み続けている皆さまのメッセージ、今日もお届けします。


そうです。
私どもに、ためらっている時間など、ないのです。
もったいないのです。

画像

2015.04-07月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.1(後期日程)」いちようクラス

2015.04-07月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.2(前期日程)」たいはくクラス

2015.04-07月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(3)コース3/STEP.1(前期日程)」しらゆきクラス



Web. WORKSHOP も、この辺りのクラスまで継続してくる方になりますと、ハラの座り具合が違ってくる。
「私には、まだ分からないことがあるんだ」ということも含め、自分の危機を、しっかりと自覚している。


危機とは、「困っている」ということ。

危機とは、「私が悪い」ということではない。
危機とは、私の能力がないとか、私がおかしいということではない。

重ねて、危機とは、「困っている」ということ。
そんな中、助けを求められたこと、本当に勇敢です。



私(藤沢)ではなく、あなたご自身が選択して、あなたの人生を守っている。
どうぞそのことを、とても誇りに思って差し上げてくださいね。

| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。
必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・共依存の巻き込まれやハラスメントに苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいらっしゃる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP