「コース0/STEP.1」にご参加のみんな、おつかれさまでした! 4週間、早かったですね。

ONSA WORKSHOP_15
「コース0/STEP.1」にご参加のみんな、おつかれさまでした! 4週間、早かったですね。

2015年8月24日 15:10ONSA WORKSHOP_15

ONSA WORKSHOP バナー・画像

こんにちは、藤沢優月です。
お盆休みがあけたら、時間の加速っぷりが半端ないですね。

暑いかと思えば、それはフェイントで、ぐっと冷え込んだりする。
きっともう、秋に入っています。


そんな中、ただいま第5週(予備週)を迎えている、ONSA Web. WORKSHOP「コース0/STEP.1」にご参加のみんな。

お盆休みも込みで、4週間(盆で実質5週間)のワーク、おつかれさまでした!
伴走させていただきました。


たった4週間でしたが、取り組めば、本当にいろいろなことが整理されてくるでしょう?
「そうなってほしい」「幸せになってほしい」と願って、心をこめて、コース設計をしています。

そして、自分の人生以上に、大切なものはない!!


なぜ、こう言い切れるかというと……。
自分の人生を大切にできない人は、他人の人生を大切にするということが、感覚的に分からない。


だから、自分の人生を大切にすることは、生きる上での基礎となる。

自分を愛することができれば、本当の意味で、他人を尊重することができるようになる。
温かな関係が、結べるようになってくる。

そんなふうに、私は思います。



いつも同じことを言っているのですが、ぜひ、ここで「投げ捨てないですね」。

甘く見て、ここで止まらないで。時間がもったいない。
まだまだ、先は長いから。

「ああ、人生こんなに楽しいんだったら、もっと早く向き合っておけばよかった!」

いつか必ず、こう感じる日が来る。
だから、その日になった時に、人生に残っている時間が、1日でも多い方がいい。




ではでは、また!

全員、すばらしく率直で、そして全力投球でした。
本当に、おつかれさまでした!

| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。 必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・共依存の巻き込まれやハラスメントに苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいらっしゃる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP