「まいよう」「すいひ」クラスの皆さま、勇敢でした。

ONSA WORKSHOP_15
「まいよう」「すいひ」クラスの皆さま、勇敢でした。

2015年11月2日 11:30ONSA WORKSHOP_15

ONSA WORKSHOP バナー・画像
イメージアイコン黄色の球イメージアイコン

おはようございます、藤沢優月です。

ついに、11月がスタートですね。
季節が、内へ内へと向かってゆきます。

生命として、外側の活動が収束してきたからこそ、内側の活動が活発になる時期となりました。


そんな中、またまたご紹介させてください。
……もちろん、すべてのメッセージが、サイト上ですでに、オープンとなっております。
が、やはり、大切にご紹介したいのです。




「まいよう」「すいひ」クラスの皆さま。
すばらしい走りっぷりでした。

本当に、おつかれさまでした。
心から、その足取りを讃えたいと感じています。


私は最近、切に感じます。
自分と向き合って生きる時間は、決して自分自身を裏切らないと。

自分が自分を信頼できない時、私たちは、「信頼できそうな」誰かを必死で探しまわり、すがり、しがみつこうとします。

これが、依存症(共依存)という病の核心。
自分自身の足で立つという筋力を、今まで育ててこなかった。
その習慣が、不幸なことに、子どもの頃にもらえなかったのです。

だから今、私たちは、ヨロヨロとよろけながらも、自分の足で立つ習慣をつけています。
自分の人生を、自分で大切に引き受けようとしている。そのことは、こんなにも素晴らしいです。

正直に言って、「素晴らしい」どころの話ではありません。
最終的に、私たちの命を救ってくれる、生命線となる習慣。その習慣を、私たちは今、新しく身につけています。


だからこそ、心から「おつかれさまでした」の声をおかけしたいです。
本当に、おつかれさまでした。

画像

2015.07-09月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(3)コース3/STEP.1(前期日程)」まいようクラス

2015.07-09月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(3)コース3/STEP.1(後期日程)」すいひクラス



関東では、雨模様です。
冷え込んできました。

どうぞ温かくなさって、すてきな週のはじめをお過ごしくださいね。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・共依存の巻き込まれやハラスメントに苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいらっしゃる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP