祈りが届きますように。平和な日曜日となりますように

日々是好日_2015
祈りが届きますように。平和な日曜日となりますように

2015年11月15日 14:45日々是好日_2015

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

本当に地球はひとつで、ヨーロッパ方面から当ブログをご覧下さっている方も、実はいらっしゃる。
当のフランスにも、『夢かな手帳』をご愛用くださっている々がお住まいです。

さぞご不安な一夜であったことと思います。

日本が津波の時に、世界中から、温かな祈りとサポートをいただいたように。
世界中の人たちが今、フランスに向け祈っていることと思っています。


パリに在住の友人たちは、おかげさまで、全員無事でした。
ONSA をご訪問くださる方の中にも、フランスにお詳しかったり、フランス語を話される方もいらっしゃるので、よくご存知かと思いますが、パリは小さいです。
東京23区の中に、いくつものパリが入ってしまうと言われるほど、市街地が小さい。

だから、その小さなエリアで起こったこと、さぞ怖かったと思うのです。

そんな友人の一人から、こんなメッセージが届いています。


「Carpe Diem!」



重々しい話が何日も続くより、……そうだ。
たしかに「Carpe Diem」だ。

「Carpe Diem」については、また明日ご報告することにして。
さあ。
私、祈りながら、「今ここ」を生きます。


温かな祈りが、今日も届きますように。

そして同じく、ONSA WORKSHOP をつうじて、暴力から自分を癒していらっしゃる方々にも、温かな祈りが届きますように。
同じように、すべての方々に、温かさが届きますようにと願います。



どうぞ、平和な午後をお過ごしくださいね。
ゆっくりと、お過ごしになれますように。


TO TOP