Italia シリーズの「通帳ケース」。重くなりがちだからこそ、楽しく管理!

Yukkuri Store_革熱病日記
Italia シリーズの「通帳ケース」。重くなりがちだからこそ、楽しく管理!

2015年11月23日 20:30Yukkuri Store_革熱病日記

ONSA Yukkuri Store・画像
スタッフ用・イメージアイコン黄色の球スタッフ用・イメージアイコン

こんばんは、藤沢優月です。

どんな連休をお過ごしですか?
遠出された方、まったりされた方。いろいろな時間の過ごし方があったのではないかと想像します。
お天気にも比較的恵まれ、清々しい秋の時間となりましたね。

労働だった方、おつかれさまでした!
実は、私も労働。
その分、連休が終わったら、世間といれかわりに休みましょうね。




先日は「文庫本カバー」をご紹介させていただきました。

革ライフ、楽しいです。熱がこもってきました。
そんな中、本日は「こんな革ライフもいいよ〜」というご紹介を。
本革の、「通帳ケース」です。







ONSA Yukkuri Store の「通帳ケース」ですが、一般的なサイズの通帳が、6冊ほどおさまります。
そして、いったん使い出すと、手放せない。


「通帳ケース」って、通帳だけ入れると思っていませんか?
たしかに、銀行からもらった PP のケースや、その辺りで買った PP のケースなら、そうかも。


でも革製品なら、ちょっとしたモノも入っちゃいます。
なにせ、ちょいちょい伸びますもの。それでいて、きれいな形はキープ。

たとえば、振込先を記したメモ。
今月の、振込計画のメモ。

私は、「通帳ケース」に請求書をさっとはさんで、銀行やコンビニに行きます。
(ちなみに請求書は、通常は「書類&パスポートケース」にはさんで、ONSA トートのポケットに入れています)

通帳や請求書、振込メモや振込計画が、ひとつにまとまっていれば、お金の管理がしやすい。
何だか楽しくて、頼もしい気分になるので、お金管理もワクワクです。






お金管理って、ともすれば、重い話題になりがちじゃないですか。
だからこそ、気分よく。



「Italia シリーズ」という、革のラインナップがあります。
この革、さいしょは、こんな色をしているんですよ。





ところが、ところが。
人の手が触れてゆくにつれ、革が深い色に変わってゆきます。





上のものが、藤沢愛用の「Italiaシリーズ 通帳ケース ナチュラルサンフラワー」。
(ちなみに、下のものは、新品の「Italiaシリーズ 本革手帳カバー ナチュラルサンフラワー」。)


いい色に変化するでしょ?

とても、革っぽい色になります。
それなのに、色あいが軽やかなところがいい。


現実的な話で申し訳ないのですが、この革も今や、値が天井知らず。
すっかり、高級品のおもむきです。
イタリアの小さな工房で作っている、植物タンニンでなめした革なのですが、なにせ、取り合いが激しさを増しているのです。


革を愛する方、革の味わいに興味がある方に、ぜひ手に取ってみてほしい。
今持っている方は、ぜひぜひ、長く使い続けてね。



私にとっては、ONSA Yukkuri Store の「通帳ケース」は、そういうわけで、すっかり手放せない友。
すごく頼もしい相棒です。


いつもと同じように、本日の商品をリンクしておきますね。
お問い合わせが増えるものですから、お先にご紹介しておきます。


| 本日ご紹介の革製品、リンクはこちら。いい味わいです
Italiaシリーズ 通帳ケース ナチュラルサンフラワー

| 話題に出た「書類&パスポートケース」はこちら
Italiaシリーズ 書類&パスポートケース ナチュラルサンフラワー

| 『夢かな手帳』専用の手帳カバーもあります
Italiaシリーズ 本革手帳カバー ナチュラルサンフラワー


それでは、また!
どうぞ素敵な夕べをお過ごしくださいね。


| ご興味をお持ちの方にご案内
ただいまの ONSA Yukkuri Store セミオーダー情報は、以下のリンク先からご参照ください。ご興味をお持ちの方の、ご参考になりますように。

画像オーダー期限などの情報は、こちらをご覧ください
画像革にまつわるストーリーは「ONSA Yukkuri Store STORY」から

TO TOP