忙しく、そして美しい方々へ。革の身だしなみキットです

Yukkuri Store_革熱病日記
忙しく、そして美しい方々へ。革の身だしなみキットです

2015年12月5日 10:15Yukkuri Store_革熱病日記

ONSA Yukkuri Store・画像
スタッフ用・イメージアイコン黄色の球スタッフ用・イメージアイコン

こんにちは、藤沢優月です。
突然ですが、靴やバッグのお手入れ、どうしていらっしゃいますか?

私(藤沢)の方針は明快です。

それは、ズバリ。
「無理をしない」こと。

手近にお手入れキットを置いておいて、できる時に、さっさっとお手入れ。

正直、時間的にも、それが限界です。

きっと多くの皆さまが、同じような境遇にありますね。


でもでも。
時間的に限界があるとはいえ、身だしなみは、きちんとしておきたい。

人は、「先」をいちばん見る/見られるそうです。
そして「先」に、生活態度があらわれていたりする。

それは、指先と足先だったりします。


指先でいえば、たとえば、別にマニキュアをしていなくとも、私は大丈夫と思っている。
(私は、非マニキュア派です)
ハンドクリームを塗ったり、爪を清潔にお手入れしていれば、自分を慈しんでいる姿勢が、指先にちゃんとあらわれる。

足先も同じ。

なにも、高級な靴をはく必要はない。
人は、靴についた、値札を見ているわけではないもの。

靴が清潔に、つやつやにお手入れされていれば、それでじゅうぶん。

そんな革のお手入れ、私は、ONSA Yukkuri Store のお手入れキットと、ラナパー様を偏愛しています。

(* ラナパーとは、革のお手入れ剤のこと。ONSA Yukkuri Store の「革製品お手入れキット」にも、ミニサイズがついています)

理由ですが、これも明快。
ラナパー様の力を借りれば、靴のお手入れに、ものすごい時間をかけなくといい。
ほんの、ひと塗りでいい。

そして、ONSA Yukkuri Store の「革製品お手入れキット」は、デザインがかわいい。
だから、その辺にポン置いておいても大丈夫。





ちなみに私、中身はカスタマイズしちゃってます。

ONSA Yukkuri Store の「革製品お手入れキット」には、デフォルトでスポンジがついてます。
でもこれ、大変申し訳ないことに、立派なスポンジをつけてしまうと、お出しできる値段ではなくなってしまう。

そこで私の場合、粗品でいただいたスポンジを、キットに組み込んでしまっています。
皆さまにも、同様の行為をお勧めいたします。





磨き布なども、かわいい麻のはぎれなどありましたら、どんどんカスタマイズしちゃってください。

ただでさえ、革製品は「私だけの」もの。
唯一無二の、手触りに仕上がります。
その上でどんどん、世界にたったひとつの「革製品お手入れキット」に、カスタマイズしてくださいね。



| 本日ご紹介の革製品、リンクはこちら。
 こちらは、今後の生産がなくなる希少種♪


Bisonteシリーズ 革製品お手入れキット buttun ワイン
Bisonteシリーズ 革製品お手入れキット natural ワイン


それでは、また!
どうぞ、素敵な休日の時間をお過ごしください。

【 ゴールデンウィークお休みのお知らせ 】

いつもご訪問くださり、ありがとうございます。
弊社のゴールデンウィーク詳細スケジュールは、リンク先「ONSA 年間お休みスケジュール」をご覧ください。
皆さまのゴールデンウィークが素敵なものとなりますよう、お祈りを申し上げます。

| ONSA 年間お休みスケジュール >>
| ONSA Yukkuri Store 革製品セミオーダーの詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。
ぜひご覧ください♪

TO TOP