『夢かな手帳2016』 2016年だって、自分の時間を、自分のペースで。

書籍:夢かな手帳2016
『夢かな手帳2016』 2016年だって、自分の時間を、自分のペースで。

2016年1月20日 10:45書籍:夢かな手帳2016

ONSA サイト・画像

おはようございます、藤沢優月です。
あっという間に、1月も下旬突入。

ということで、1年のスタートの時間を「シャキーン!」とさせておきたいため、『夢かな手帳』の話題投入です。

『夢かな手帳』ユーザのみんな。
2016年も、それぞれが自分なりに、充実した時間を過ごすわよ!



『夢かな手帳』と言えば、おかげさまで、本当に幸福な手帳です。
使ってくださる方と、作っている側が、メビウスの輪の、しかも、ゆるーいリボン結び(笑)みたいな関係。
すごくラッキーで、感謝しています。


作る方も、愛情をじゃぶじゃぶ注いで制作しているし、使ってくださる方も、よい意味で、好き勝手に使ってくださる。
もうもう、自由に使っちゃってください! というのが、制作側の望みでもあります。

基本の使い方や、意識すると効果の出る使い方は、手帳本体や、書籍『夢をかなえる人の手帳術』に書いておきました。

でも、基本の考えは、たったひとつ。

それは、「あなたらしく、自由に」!
使ってくださるあなたの時間が、豊かで幸福なものになることが、いちばんですから。





| 藤沢の歴代『夢かな手帳』。ガッツリ13年分手元にあります。


私たちは、一人一人が、自分の時間の主役です。

あなたは、「あなたの時間」の専属主役。
あなたの人生の主役をはれるのは、あなただけ。......あなたご自身は、本当に大切な「たった一人」です。



2月も近づいてくると、
「手帳、そろそろ真っ白になってきた(汗)」
なんていう声も、あるかもしれない。

でも、気にしない。
まずは、楽しく楽しく!

カラーペンでたくさんデコったり(私もやっている!)、付せんやシールでデコったり(やっている)、カバーをかけてみたり。
......手前味噌ですが、ONSA Yukkuri Store の専用カバーは、よだれがでるほどの滑らかさです。

あるいは、イラストを書き込んじゃったり。
ぬり絵している方も、いらっしゃると聞いたことがあります。


『夢かな手帳』は、「じゃあ、ゆくぞ!」とギアを入れた時、「をうよ!」とついてきてくれる。
でも、1年の時間は、山あり谷あり。

うまくゆく時もあれば、しょぼーんとなる時もある。
『夢かな手帳』のよいところは、「しょぼーん」となった時も、温かな友だちでいてくれること。


1月下旬の時間。
大切な時間を、楽んで、密度濃く、自分らしく過ごしましょうね。


ではでは、また!

お知らせ |『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。

TO TOP