「使っているペンを、教えてください」

日々是好日_2018
「使っているペンを、教えてください」

2018年1月25日 19:30日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんばんは、藤沢優月です。

以前、「使っているペンを、教えてください」というリクエストをいただいたと、お話をしたかと思います。
そして実は、このリクエストは、度々いただくリクエストであることも。


では、……というわけで、お教えしましょう。
ですが、まさか私が、素直に「このペンです」とお教えするとは、思っていないですよね。よもや。


あまりのマニア度に、たいていの方が「引く」、ご回答になるであろうと思います。
そして、一部の「優月マニア(←私のおもしろい情報を集めて、楽しんでいらっしゃる方々)」は、狂喜乱舞かと。

少なくとも私にとって、ペンの外装は、二の次でございます。
重要なのは、機能性。

大事なのは、インクが滑らかに走る、ペン先のボールの状態。ペン先が、いかに安定的に、ストレスなく、インクを供給するか。
1日に、半端なく書くからこそ、こちらの問題のほうが、重大事です。

というわけで、論より証拠。



| 箱買いです。1箱10本入。



| ペン先のサイズ違いを、各3箱ずつ。


私が本を作る時や、ワークショップの原稿を書く時。
まさか、原稿「だけ」を書いているなどと、思ってはいないでしょうか。

自分の考えをまとめるという行為は、本当に、時間がかかります。
試行錯誤の連続で、しかも、自分の内側との対話の、連続の連続。ひたすら、その繰り返し。



原稿を「仕上げる」ときは、もちろん、パソコンを使います。知っている人は知っていますが、私のタイプ速度は、サイボーグ。

でも、たとえサイボーグであっても、考えをまとめるためのツールは、やはり「手」。
自分と対話するのは、「手」であり、ペンを通じて、なのです。

『未来日記』や『夢かな手帳』、原稿のラフ。心を許した友達や先輩への、直筆の長い手紙……。
仕事柄、私は常に、何かを書いています。


文節区切りの線


それゆえ、この三菱インク。
私、2日に1本ぐらい消費します。

つまり、1本をたった2日で、使い切ってしまう。

ちなみに、この記事を書いている今日は、1日で1本使い切りました。

「えーっ!?」と思われるでしょ?
でも、ほんとです。

ですので、いちいちペンごと買っていたら、環境に、ものすごいインパクトを与えてしまう。
なので、一貫して、レフィル愛好派。
いろいろ使ってみて、三菱uniのインクのすべりが、最高です。


これだけ人がいたら、もしかしたら、三菱の方も、どこかにいらっしゃるのではないでしょうか。
知り合いの、知り合いの知り合いぐらいに、いらっしゃいませんか?

三菱さん、いつもお世話になっています。
お願いですから、このインクだけは、切らさないでくださいね! 

かなり長い間、一途に、浮気することなく、愛好しておりますから。



TO TOP