Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)の「お仲間さん」。そうそう、その調子!

ONSA WORKSHOP_18
Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)の「お仲間さん」。そうそう、その調子!

2018年4月25日 16:15ONSA WORKSHOP_18

バナー
こんにちは、藤沢優月です。

春から、ほのかに初夏に向かうような、猫の目のように変わるお天気。
昨日からの雨で、植物たちが、一気にうるおいましたね。

文節区切りの線


そんな、黄金週間を目のまえにして、ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)も動いております。


先週からスタートした、新しいコースたち……。

そんな中、「コース0/STEP.1」に、勇気を出して飛び込んでくださった、「お仲間さん」。

ようこそ、ONSA WORKSHOP へ。

毎日、伴走しています。


その調子、その調子。
今の自分に「できる大きさ」が、あなたがいちばん、全力でトライしている歩幅。

焦らず、自分を脅さずに(← ここ大事!)、この調子で参りましょうね。


安心して、取り組んでみてください。
お互いに顔は見えなくとも、ちゃんと毎日、伴走していますよ。


文節区切りの線


そして、「お仲間さん」。

私は本当に、感無量です。
ご参加されていて、ご自身でも、お感じになられているのではないでしょうか。

「おっ? 私なんだか、自分の意見ってやつが、出てきたんじゃないの?」
と。



会社とか職場とか、学校とか。
あるいは、ご自身が参加されているコミュニティーや集団とか……。

ふつうの、社会常識があれば。そういったところでは通常、100%自分の意見を出し切れた! ということは、起こりえないことが理解できますよね。
私たちは、「世の中」を、たくさんの人たちと、分け合っていますから。

そのことがきちんと理解できていることが、あなたの賢さであり、強さの秘密でもある。
同時に、苦しさのモトの、ひとつでもある。

だからこそ、ONSA WORKSHOP の、安全に守られた場で……。
ご自身の意見・本音・感じ方を、次第に実感できるようになってきて、本当によかったですね!


文節区切りの線


決して無理しすぎず、でも同時に、勇気を出して。
今日もまずは、「今ここ」。

その調子で、参りましょうね。
重ねて、毎日、伴走しています。


それでは、また!

| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。 必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。
「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
| 当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。
中でも本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の「お仲間さん」ならびに、困難な状況の中で、孤独に苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいる「お仲間さん」に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA では、そんな「お仲間さん」の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。
「お仲間さん」として、いつでも、当ブログにいらっしゃってください。

TO TOP