夏の陣2週目。ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催。ワークショップ・クラスでお会いしましょう!

ONSA WORKSHOP_18
夏の陣2週目。ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催。ワークショップ・クラスでお会いしましょう!

2018年6月29日 11:30ONSA WORKSHOP_18

バナー
こんにちは、藤沢優月です。

突然の雨に、みまわれたり。
そうかと思えば、あっというまに、空が晴れ上がったり。

本格的な盛夏の足音が、一歩ずつ、近づいています。
そんな中、ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催は、夏の陣の2週目。

ご参加の皆さま、もうすぐ、日本橋の会場でお会いしましょう。
知識のプレゼントを山ほど持って、週末、東京・日本橋でお待ちしています。


文節区切りの線


「このままじゃ、終わりたくない」
「こんなの、フェアーじゃない」
「これ以上、こんな状況の中にとどまるのは、いや」


「ひとりじゃないよ」コミュニケーションスペースや、ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)を通じて届く、本音の叫び。
ちゃんと、届いています。


この夏も、確実に、ひとつずつ。

形にはあらわせないゆえ、いっけん、「ちいさく」感じられるかもしれないけれど……。
その実、「とてつもなく大きな変化」を、共に遂げましょう。

氷山は、見えている部分より、見えていない部分の方が、とてつもなく面積が巨大。
心を変化させるというのは、それと同じです。

心とていねいに向き合うのが、現状を打破するためには、いちばん早い。

大丈夫、きっとできます。



悔しいから、黙って、為すがままにはされていない。
その状況を、これ以上、許してはおかない。

自分の手で、自分の人生に、幸せをもたらすのです。
あなたご自身と、あなたが大切にしたい人たちのために、この夏も、見えない一歩です。



それでは、また。
もうすぐ、会場でお会いしましょうね。

| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。 必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。
「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
| 当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。
中でも本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の「お仲間さん」ならびに、困難な状況の中で、孤独に苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいる「お仲間さん」に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA では、そんな「お仲間さん」の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。
「お仲間さん」として、いつでも、当ブログにいらっしゃってください。

TO TOP