ONSA WORKSHOP(夏開催)ワークショップ・クラス。夏の陣第3週目、無事終了いたしました

ONSA WORKSHOP_18
ONSA WORKSHOP(夏開催)ワークショップ・クラス。夏の陣第3週目、無事終了いたしました

2018年7月10日 20:25ONSA WORKSHOP_18

バナー
こんにちは、藤沢優月です。

ONSA WORKSHOP(夏開催)ワークショップ・クラス。
おかげさまで、夏の陣第3週目が、無事終了いたしました。

夏のスタートを飾るのにふさわしい、熱い熱いクラスでした。


遠くから近くからお越し下さった「お仲間さん」。
本当に、おつかれさまでした。


そして、このたびの西日本豪雨の影響を受け、お越しになれなかったお客様もいらっしゃいます。

このような、激甚な災害です。
無理に移動したり、無茶をしたりすることなく、安全を取っていただいて、本当に何よりでした。

当日の、ワークショップ・クラスでは、
「本当はここに、もう1人いらっしゃいます」
と前置きして、全員で進めたクラスとなりました。

ワークショップは、逃げません。
どうかご安心の上、今は、ご自身のご体調や安全に、くれぐれも集中されてください。
重ねて、心よりのお見舞いを申し上げます。


文節区切りの線


「まずは、目のまえの、この一つ」
の精神です。

なぜなら結局、「遅いは、早い」ですから。


「今ここ」
「目のまえ」
の時間・ワンテーマに、逃げずに集中です。
最後までていねいに、コースを締めましょうね。

心から、おつかれさまでした。

心よりのお見舞いを申し上げます |

いつも弊社(ONSA)ブログをご訪問くださり、大変ありがとうございます。

ただいまも、現在進行形で続いております「平成30年7月豪雨」の被害に遭われた皆さま、被災された皆さまに、心よりのお見舞いを申し上げます。
被害がこれ以上広がらず、一人でも多くの方が、ご無事でありますように。
| ONSA WORKSHOP についての詳しい情報は、以下のリンク先にまとまっております。 必要とされる方の、ご参考になりますように。
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。

| 本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の方・困難な状況の中で、孤独に苦しんでいらっしゃる方・状況から脱出の道を一歩ずつ歩んでいる仲間に向けて、書き下ろさせていただいております。
ONSA は仲間の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に大変熱がこもりますことを、どうぞお許しいただきたく思います。
そして、この記事をご一読くださった、あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。

TO TOP