ONSA WORKSHOP | さあ、新しいスタート。2019年の「今」は、二度と戻ってこないから、全力で。

こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

突然ですが、自分(私)の中で、大変遺憾で、いかん口癖があります。

多分あなたも、お持ちですよ。
これを持っていない人は、この地上には、いないのではないだろうか。

それは、こんなもの。

「これが終わったら」
「次の機会に」
「もう少し、準備ができたら」


文節区切りの線


いつからか、これを、私の中での NG ワードにしました。

「いつまでたっても、私の人生が、はじまらない」

もう、その状態が、嫌になったからです。



今でも、この「先送り癖」、油断すると出てきます。
ですから、気づいたらすぐに、
「今! 今!」
と、自分に声をかけます。

「明日」
「今度」
は、あてにならない時間。
それって、寝て起きて明日になっても、さらに「明日」になってしまう時間ですから。



自分の人生に夢中になり、希望を聞き、望みをかなえて生きることを、自分に許可したのです。
それができる人は、自分しかいないから。

生きていると、都合は、いろいろあります。

でも私は、この人生の持ち主。
実行にうつしてあげられる人は、私しかいません。



文節区切りの線


というわけで、自分の人生の謎を、自分の手でといてゆくための、ONSA Web. WORKSHOP

「WEB-03」のお申込が、開始となります。
新しい「お仲間さん」も、「プレ申込」にて、すでにエントリー済です。
(ようこそ!)

一人じゃなかったら、歩けますね。

あなたはずっと、一人でがんばることに、慣れてきたかもしれない。
でも、一人じゃなく、みんなと一緒でも、怖くなく歩けますよ。

しかも、温かい気持ちになります。



それでは、また。

2019年の春、一度きりの時間。
この時間も、それぞれの人生の体験を、十全に味わうために、共に歩きましょう!

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます