ONSA WORKSHOP | 春の「だいだい会」。春に進める、最大の一歩を刻みました!

こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。


週末は、ONSA WORKSHOP(対面式)春の「だいだい会」、ワークショップ・クラスが開催されました。

早咲きの桜が、咲き誇る中。
ご参加「お仲間さん」の皆さま、遠くから近くから、本当にお疲れ様でした。






あらためまして、この週末も、最大に踏み出せる一歩を、大きく踏み出しました。
どなた様も、とても勇敢で、素晴らしかったです。

自分というものの全体像が、理解できてくること。
自分には、どんな能力があって、そして、どんな守り方が必要なのか、わかってくること。

気づくたび、しっかりとした力の感覚に、満たされてゆきます。






そして……気づいていましたか?


大人になるということ。
成熟してゆくということ。


それは、たとえば「ウルトラマン」とか「ディズニー・プリンセス」だけがヒーロー・ヒロインである世界から、卒業してゆくこと。
それと反比例するようにして、あなたご自身が、自分の人生のヒーロー・ヒロインになってゆくこと。

その主役を、「生きる」こと。



この世の中は、名もないヒーロー・ヒロインで満ちています。
その誰もが、それぞれのストーリーを持っていて、そして、どれも素敵なのです。

ひとつずつが全部、とても特別。
比べることができないほど、どの人生ストーリーも、美しくてオリジナルです。

そんな世界に、お引越ししてゆくこと。
それが、
「大人になる」
「成熟する」
ということなら、何やら素敵なことですね。


そんな皆さまの、お手伝いをさせていただくこと。
それは、私もまた、あなたという物語の端役として、登場させていただくこと。
サポートをさせていただいていて、本当に光栄なことでもあります。


心は、大きく撹拌されました。
ゆっくりと休めば、自然に、花が咲いてくる。

どんな花が咲いてくるか、楽しみですね。
本当に、おつかれさまでした!


| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。
「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
| 当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。
本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の「お仲間さん」ならびに、困難な状況から脱出の道を歩んでいる「お仲間さん」に向けて、書き下ろさせていただいております。
「お仲間さん」の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に熱がこもりますことを、お許しいただきたく思います。
あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。