ONSA WORKSHOP |「感情ワークショップ」。「安心」「楽しい」を、感じてみます

こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

ONSA WORKSHOP に、すでにご参加の「お仲間さん」や、ご興味をお持ちくださっている方。
そんな皆さまにとって、多分、いろいろ謎なのが、感情。

「正直、手こずる」
「勝手に動き回って、決してとらえられない、何かみたい」


こんな感想をお持ちの方も、いらっしゃるかもしれません。


そんな中、「感情ワークショップ」もやります。
年次テーマです。

2019年のテーマは、「『安心』『楽しい』の感情」。

この2つの感情を、他の感情から、うまく見分けられなかったら。
あいまいで、あやふやな、ままだったら。

ものごとを選んでゆく上で、大切な選択基準が、見つからないことになってしまう。

「安心」の「ホッ」と、「楽しい」の「ワクワク」。
これを、たとえばの「無風状態」の「受け身・放棄」や、本当は危険なはずの「ハラハラ」の感情と、見分けたいですね。

いろいろな選択が、まったく異なる進路に、なってしまうでしょうから。

| 感情ワークショップ
コースご紹介

* スクロールダウンして、ページ下部をご覧ください。
年度テーマの記載欄がございます。

1回で、
「あっ、間違いなくこれ!」
「マスターした!」
というふうには、多分ならないでしょう。

それは、スタジオに出たばかりのバレリーナに、一発で美しいポーズを決めろ……以降絶対に、失敗するなよと言っているのと同じこと。


でも、体験っていつでも、すばらしいもの。
一度体験すると、基準ができてゆきます。

「あれっ、今のは、うまくいったかも」
「今のは、少し違うかも」

自分で重心を工夫して、ポーズに、近づいてゆくようになる。



そのための、大切な、さいしょの一歩。
「『安心』『楽しい』の感情」について、学びを深めてゆきます。

もちろん、ロールプレイで実際に、疑似体験してみましょう。
みんなで、一緒に。

つくりたい人生に、また一歩、近づけてゆきましょうね。

それでは、また。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。
「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
| 当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。
本記事は、ONSA WORKSHOP にご参加の「お仲間さん」ならびに、困難な状況から脱出の道を歩んでいる「お仲間さん」に向けて、書き下ろさせていただいております。
「お仲間さん」の皆さまと、日々共に歩ませていただいておりますため、内容に熱がこもりますことを、お許しいただきたく思います。
あなた様の大切な時間・人生のためにも、本記事が役立ちますように。