ONSA WORKSHOP | 未来ではなく「今ここ」。「今ここ」が、未来を変えてゆくから

おはようございます。
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

1年も、はんぶんの時間を、ちょうど過ぎました。
そんな中、ONSA WORKSHOP 周りは、慌ただしいシーズンが続行中。

ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催の、ワークショップ・クラスが完了。
ONSA Web. WORKSHOP(WEB-05)の申込が、締切となりました。

刻々、未来を作っていっています。
そして、「未来」とは実は、「今ここ」の連続なのですよね。


文節区切りの線


「今」、目のまえの、ひとつの小さな決断。

これを、「ぐしゃぐしゃ、ぽいっつ!」と、投げ捨てていた時。
「また次」
「次回」
と、スルーしていた時。
私の人生はまるで、どこまでも続く、べっこう飴みたいでした。

どこを切っても、同じ図柄。
何も変わらない。
時間だけが、過ぎてゆく。


「そうなんだよなあ」
と、今は、思います。

時間の方向を変えるのは、足元の、この一歩。
まさに今、足を踏み出している、この一歩。

「今ここ」の、この一歩だけが、実際の方向を変えられる。

……時間って、大事だなあ。



今日も、「今ここ」に、集中してゆこう。
その連続の上に、刻々安全になる未来があるから、大丈夫。


それでは、また。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます