Archive List for 日々是好日_2018

日々是好日_2018|
あなたの「心」が、そこに、一緒にいなかったなら。

2018年12月10日 17:00日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

12月も、上旬が終わるころ。
あなた様の冬準備は、いかがですか?
(バタバタ中?)


これから、順次ご報告をしてゆく通り……。私もまた、2018年のふりかえり中。
そして、きたるべき2019年に向けて、着々と準備を進めています。



| ラストスパートのお届け、まにあった本


「心」って、不思議ですよね。

目に見えない。
でも、ある。

「私だけ、人生の仲間はずれだ」
そんなふうに感じると、しゅーんと、しぼんでしまう。

とげとげした感情を向けられると、びくっとなる。
無視されると、すごく辛い。


たとえば、どんなに(誰かから見た時に)楽しそうなイベントに参加して、どんなに楽しそうに「ふるまって」みても……。
心が、そこに不在だったら、生きている実感がない。

ホントに。

「こーんなにむなしい時間って、あるんだろうか」
と思うぐらいに。

文節区切りの線


あなたの心。
それは、形にしては見えないけれど、とても大切なもの。

決して無視したり、ないがしろにしたり、後回しにしてはいけないもの。
そうしてしまった時、人生の方向が、どんどん狂ってゆくもの。


あなたが、自分の心と寄り添って、この時間の上を歩いてゆけるよう。
2019年も、書籍でもワークショップでも、たくさん応援させていただきますね。

日々是好日_2018|
近況のご報告。2018年度は、新しいことづくめでした

2018年11月27日 17:10日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

11月も、残り3日あまり。
(うそー!)
すっかり、日が短くなりました。

「あの人、生きているのだろうか」
と思ってくださっている方が、もし、いらっしゃったら……。

おかげさまで、生きております。


2018年度は、とどめの新刊『書くことは、夢をかなえること』出版。そして、ONSA WORKSHOP(対面式)冬開催のワークショップ・クラスを見届けて、やっと気持ちが、ひと段落となりました。
(ご参加の皆さま、本当に、おつかれさまでした!)



| あなたも私も、ねぎらいます。静岡某カフェの、分厚いパンケーキで


2018年は(も?)おかげさまで、新しいチャレンジを、たくさんさせていただきました。

ONSA WORKSHOP(対面式)は、念願だった、春開催と冬開催をひらきました。
絶対、力をお貸ししたかったです。

そして、書籍『書くことは、夢をかなえること』。
これも、取り組んでみたいアイディアの、ひとつでした。

書籍類に関しては、続報、まだまだお届けしますね。
ほか、お届けしたい話題が、あれもこれも、ございます。……とりわけ、「なまはげ」と語り合ったことなど。


それでは、また!

潜伏しつつも、皆さまの気配や歩み、日々感じながら伴走させていただいております。
冷え込んできましたので、温かくしてくださいね。

日々是好日_2018|
宣伝を、ぜんぜん頼まれていない映画。『人生フルーツ』

2018年10月3日 18:00日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

こんな有名な映画、今ごろ知ったの? 
そんなふうに言われてしまう、ていたらくでしょう。

ええ。
今ごろ知りました。

そして、12月には、静岡市(著者の居住地)でもアンコール上映がありますから、絶対に見に行きます!


宣伝を、ぜんぜん頼まれていない映画。
『人生フルーツ』


海外に住んでいる友だちから、存在を教えてもらいました。




建築家ご夫婦の、お話なのですが……。
私の目は、妻の「英子さん」の料理の腕前に、釘付け。

予告トレイルを見ているだけで、もう、ワクワク!

手づくりの、いちごケーキ。
太陽に干してある、まさに「梅干し」。

煮てあるのは、……もも?

揚げものの、油がパチパチいう音。
じゃがいもを掘り出す、慣れた手。



絶対に、好きな人がいるはず!
そう思って、ご紹介させていただきました。

重ねて、勝手に自主宣伝です。
よかったら、ぜひ。

日々是好日_2018|
ONSA 的速報 | ニュースになる前の2018年後半速報、ブログ読者の方だけにお届けです

2018年9月15日 10:00日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

ちょうど、9月も折り返しの日。
時間は反転して、内側へと入ってゆくサイクルのスタートです。

そんな折 ONSA(弊社)からは、形としてお知らせをする前の、速報をお届けです。
形として決まったら、あらためて、お知らせさせていただきますね。


皆さまの予定も、おありと思います。
そのため、まずはタイトル通り、いちはやくお知らせを。

文節区切りの線


[ 速報 – その1 ]

新刊、出ます。

現状、タイトル未定です。
ただいま、11月末刊行の予定で準備中となります。


変化の最中の、皆さま。
猛烈に、応援しております。

情報も想いも、しっかり届けますよー!!





[ 速報 – その2 ]

ONSA WORKSHOP(対面式)、現状の予定のお知らせです。
「冬のだいだい会」、ある予定です。

テーマは、「人間関係」。
必要とされている方が、多いと思われるためです。


いわゆる「回復」作業をされている方にとって、人間関係って多分、実感として「謎」ですよね。


そもそも、人間関係って、何なの?
何のために、あるものなの?


「そんなこと、他人に聞くことではなくて、自分で考えることでしょう?」
そうおっしゃる方も、いらっしゃるかもしれません。

ですが、これはあまりにも、橋のかからない意見。

なぜなら、これらの考えを「持つ」とか「持たない」以前に……。
考える環境すら、徹底的に破壊されて育った方々もまた、いらっしゃるのです。

人間関係は、社会生活の基礎。

うまく理解できると、とても安心して生きられる。
でも、うまく理解できないと、謎であり地獄になります。

そのため、この部分の理解を、特化して整理してゆくための回です。


場所は、同じく「日本橋」の予定。
1回目(初回開催)だけ、料金ちょっとお得の予定です。


「春のだいだい会」も、前年通り、ある予定です。
内容も、前年と同じ、「振り返り、計画を立てる」の予定。

こちらは、内容をさらに、パワーアップしてお届け。

1年の変化の地ならしを、1年のさいしょに、しっかり行いましょう。

1年という、限られた時間を有効に使うために、準備はとても重要です。






[ 速報 – その3 ]

ONSA WORKSHOP(対面式)のプログラム編成が、少し変わります。

もちろん、今まであるものは、変更なしとなります。

「再訓練中」の皆さまが、多々いらっしゃいますため、軽々に変更できません。

その上で、編成や順番を、少し変更する予定です。

どうぞご安心ください。
ONSA WORKSHOP は、連続してご受講される方が多いため、皆さまのためになることはしても、損となることはしません。

必要とされる方に、少しでも多く届くように、再編成いたします。
こちらも、続報をお待ちいただけますと、大変幸いです。





以上まずは、速報でのお届けでした。
お読みいただき、ありがとうございます。

皆さま、どうぞ素敵な秋の連休をお過ごしくださいね。

日々是好日_2018|
9月上旬。数々の災害に、心からのお見舞いを申し上げます

2018年9月6日 16:20日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

おととい、近畿地方を直撃・縦断した台風。
空港が水没し、橋から車が吹き飛ぶほど強力な嵐に、弊社スタッフの一人が、巻き込まれておりました。

近くの小屋が吹き飛び、木が倒れ、停電し、まっくら。
そんな中、責任感が強い、彼女です。
夕刻、台風が去ってから、電波電源が得られるところまで出て、状況を報告してくれました。

とても怖かったと思います。
本当に、無事でよかった。

文節区切りの線


そして、神戸とか、大阪とか。
名前が挙がるエリアにも、たくさんの「お仲間さん」が、住んでいらっしゃいます。

「あの方も」「この方も」と、お顔が次々に思い浮かぶ方々。
お名前に、なじみのあるお客様。
あるいは、『夢かな手帳』や『未来日記』、その他書籍を通じた「お仲間さん」。ブログやメルマガを、読みに来てくださっている方も、多々住んでいらっしゃるでしょう。

きっと、とても怖い思いをされたことと思います。
そして、今現在も、心細い思いをされているのではないかと、想像しています。

「せめても、台風直撃が、夜でなくてよかった」
思わず、そんなふうに、考えずにはいられない1日でした。


文節区切りの線


そんな中、北海道。
夜の闇の真っ暗な中、未明の大揺れです。

同じように、「あの方!」とお顔の思い浮かぶ「お仲間さん」が、お住まいです。
また、私自身も、仕事でなんども訪ねたことがある場所。

突然の、直下型の大揺れ。
想像しがたい恐怖であったろうと、言葉もありません。


電源の残りは、もっと貴重なことに、使わないといけないと思われますため、このメッセージをお読みいただけるのも、ずっと後になってしまうと思います。
それでも、「心配しています」と、書かせてください。


この狭い、日本列島。
「私なんてどうせ、ひとりぼっち」なんて思っても、そんなの錯覚で、実はみんな繋がっている。

自分たちに今、できる日常のことをしながら、一人でも多くの方の安全を、全力で祈っています。


日々是好日_2018|
連休明けの時間も、ひとつずつ。大切に、自分らしく進んで参りましょう

2018年8月16日 11:15日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

つい数日前までは、暑くて溶けてしまうというぐらいだったのに。
繰り返しの雨に、地上が冷やされて、空気の向こうに、秋の気配を想います。

そうだ。
この光の後に、秋がくるのだった……と。

文節区切りの線


あらためまして、どんな連休の時間を、お過ごしでしたか?

私(藤沢)的には、もうすぐ『夢かな手帳2019』の情報リリースをひかえ、ドタバタの時間でした。
それに続くお知らせも、いろいろございます。

この秋以降も、たくさんの楽しさや喜びで、時間を共にして参りましょうね。
共に手をとって、一期一会の時間を、豊かにしてゆきましょう。



ところで、……お気づきでしょうか。
弊社(ONSA)より配信されるメールマガジンを、お取りくださっている方。

最近のメールマガジン類ですが、「メッセージ」を増やしていること、気づきました?


言葉って、いいですよね。

ひとつの言葉に、ハッと気づかされたり。
時間のリズムを変える、きっかけになってくれたり。

言葉の力は、ぶれていた重心や、崩れかけていた時間を、中心に戻してくれる。
それゆえ、そんな言葉たちを贈りたく、メールマガジン類に、言葉を込めています。


もちろん無料で購読できますので、まだ申し込んでいらっしゃらない方は、この機会にどうぞ。



文節区切りの線


そしてそして、ONSA WORKSHOP にご参加の「お仲間さん」。

連休中の気づき、拝読いたしました。
しっかり、伴走しております。


つくづくですが、魔法の杖を振って、そのお悩みを一瞬で取り去ってくれる人なんて、いませんね。
世界中のどこを探しても、そんなものは、ない。

それゆえ、今日も一歩ずつですね。


そして、もっと意識して、気づけたらいいこと。

それは、1年前の同じ時期とくらべて、どれだけ自分が、自分を理解しているかということ。
どれほど、自分自身が、自分の味方になっているか……ということ。



それと、きれいに比例するように、現実が変わってきているでしょ?

ここが、素晴らしいところ。
そして、力強くも美しい、人生の時間のはたらきです。


連休あけの、「今日1日」という時間も、大切に過ごしましょうね。
それでは、また。

日々是好日_2018|
大切な「お仲間さん」。豪雨被害、心からお見舞いを申し上げます

2018年7月9日 11:30日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。
どのように言葉をおかけしてよいか、言葉が見つからない気持ちです。

ONSA WORKSHOP を通じて、あるいは、書籍や『夢かな手帳』を通じて。
あるいは、ブログやいろいろなご縁を通じてつながっている、大切な「お仲間さん」。
このたびの豪雨被害、心からお見舞いを申し上げます。


文節区切りの線


被災地域の地名をチェックするたびに、
「荷物の配達不能地域が、増えている」
「ここには、○○様が住んでいる」
と、いくつものお顔がうかびます。

そしてきっと、お名前を存じ上げないけれども、本や仕事を通じてつながっている「お仲間さん」も、たくさんお住いのことと存じます。

弊社スタッフの実家も、被災地域の中にありまして、今朝ほど、被害の大きさの一端を、教えてもらいました。
まだまだ、報道の手が回らないほど、現地の爪痕が大きい気配が、ひしひしと伝わって参ります。


とても心配していますと、お伝えさせてください。
これから、さらなる雨も予想されていますので、とても心配しています。

あなたご自身も、あなたの大切な方も、どうぞご無事でありますように。

私たちにできることを考えながら、今はまずは、心配していますというメッセージを、届けさせてください。


とても不安で、とてもお疲れのことと思います。
ですがまずは、身体あってのこと。

体調だけは、くれぐれも、お大事になさってください。
どうぞ、くれぐれも。

心から、お見舞いを申し上げます。


日々是好日_2018|
リクエストをいただきました。おすすめの本と、人生ポリシー(座右の銘)。

2018年6月9日 18:10日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

突然ですが…….。
年初の「使っているペンを教えてください」以降、ふたたびご質問をいただきました。

しかも、今度のご質問も、
「Good Job! よく口に出した!」
と拍手喝采の、マニアックな質問になっているかもしれません。

文節区切りの線


重ねまして、「優月マニア(=私についてのマニアックな情報を肴に楽しむ方々)」は、ご存知かもしれません。
(そして私自身は、このように愛をもって楽しんでいただけていること、とっても光栄に思っています(^_-)☆)

わたくし、文筆業のくせに、目立ちたがりでないタイプ。自分のことをあまり話さないのは、ブログの配信ネタを考えても、明らかな感じですよね。
「なんで、その職業に就いちゃったの?」と言われそうですが。
これもきっと、私を内気から救うための「神の計らい」としか、申せません……。


そんな前置きをしつつ、いただいたご質問に戻りますね。

質問は、
「おすすめの本を教えてください!」
そして、
「座右の銘を教えてください!」
というものです。


5月の下旬にいただいたのですが、お待たせしてごめんなさい。

目立ちたがりな性格でないぶん、よいところもあるのです。
それは、きちんと準備するところ。

せっかくなら、きちんとお応えしようと思い、ちょっとばかり準備をしてました。



| えっ? ずいぶん張り切って準備を……。


せっかくですから。
本でつながっている皆さまと、本が広げてくれる世界の楽しさや奇跡を、分かち合いたい。

1本ずつ、時間をかけて、ていねいにメッセージを置いてゆきますね。

ワークショップや、その他の情報のあいまに、ぜひ楽しんでください!


ではでは、まずは予告まで。
次回から本編で、ゆっくりゆっくり、お会いしましょう!

一緒に、夏の変化の時間を楽しみましょうね。


日々是好日_2018|
5月黄金週間あけ、どんな時間をお過ごしですか?

2018年5月10日 12:25日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。
黄金週間あけ、どんな時間をお過ごしですか?

「あの人、生きているのだろうか」
「最近、声がしない」
と、(多分)ややご心配くださっている、「お仲間さん」。

大丈夫です、生きております。
生きておりまして、そして、ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催の、いろいろな準備をいたしておりました。

さいたるものが、ワークシートの調整と、プログラムの再構成。
一度構成してあるものを、みんなにわかりやすいよう、よりよい形に整える作業です。


まいど申しますが、時間は、かぎられている。

2018年の夏も、停滞・滞留していないで、大きく一歩を踏み出しましょうね。
そのために今は、私が力を出す時間帯を、迎えております。


文節区切りの線


ところで、弊社のサービスには、ONSA apartment. Room(会員専用スペース)という、まったりホッコリとした空間があるのですが……。

こちらに載せきれなかった写真を、1点。


| 罪作りな、静岡・伊豆の金目鯛煮付(名物)

フフフ。
おなかが空いて参りましたね。

風薫る五月は、光が少しずつ増しはじめる。
心は外へ、身体は旅へ。

外へ外へと、気持ちが向いてくる時間を、私たちはむかえています。


どうぞ素敵な、ランチタイムを。
そして、素敵な5月の時間をお過ごしくださいね。

日々是好日_2018|
『リンネル』5月号、発売になりました。メインの特集「春から、自分をもっと好きになる!」に載っています

2018年3月22日 17:30日々是好日_2018

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

毛布をしまえば、雪が降る。
「花冷え」という言葉は、美しい言葉ですが、真実でもありますね。

そんな中、『リンネル』5月号が発売になりました!
どれどれ、どんなふうに載っているのかなと思い、買ってみました(笑)。

こういうのは、著者献本というのが参りまして、報告がてら、送られてきます。
ですが、特集があまりにも楽しそうな感じだったので、待ちきれず、コンビニで自前購入。




| どれどれ?


| おお! 載っている!


私は、いわゆる「固いお話のパート」担当だったのですが、私の部分も含め、素敵な特集に仕上がっていました。

参考になるヒントも、多々です。
ぜひ、お手にとってご覧くださいね。


文節区切りの線


ところで、おもしろいのですが……。

ブログを覗きにきてくださる、コアな「優月ファン」の皆さま(=私の情報を、話のタネにしていらっしゃる方々)は、私が露出が好きではないことを、知っていると思います。
人前で、「イェーイ!」みたいなタイプでは、ないのですよね……。

本は仕事ですから、粛々と出ます。
が、そのような事情で、こと雑誌に載るとなりますと、ちょっとばかりざわつくのが、オフィス内です。


ふだん、一緒に働いている人が実は、雑誌に載るような仕事だった。
「あっ、お父さん、そういう仕事だったんだ」
という感じの、少しだけお祭りみたいな、この空気感。


リンネルさん、載せてくださって、ありがとうございました!
おかげさまで、2018年の春の、いい思い出になりました。


皆さまの春も、素敵な時間となりますように。


TO TOP