“私”と生きる | Web. WORKSHOP「コース2/STEP.2(前期日程)」ご参加「お仲間さん」のご感想

ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)、ご参加「お仲間さん」の、生の声をお届けします。

さまざまな出来事が、めまぐるしく動く季節を迎えました。
黄金週間の余波もおちついた、6月初旬。
じっくりスタートの ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)のお知らせを申し上げます。


「えいっ!」と一歩を踏み出した方のためのコース、「ONSA Web. WORKSHOP『コース2/STEP.2(前期日程)』」。
ご参加者様のご感想の一部を、お届けします。


画像
これは、私の人生で起こっていること。
これは、私の人生で起こってきたこと。
この3ヶ月を見ていると、手を抜いて生きた日など一日もなかったです。

それは以前ではあり得なかったこと。

数年前のわたしは、人生を「流す」ように生きていました。
目をつぶって
「今よ、早く過ぎ去れ!」
と願いながら生きていました。

人生と向き合うのが怖くて、怖くてしょうがなかったのです。
避けるように生きることが、雑に生きる結果を生んでいました。

丁寧に生きるのには、目の前の恐れと向き合わないといないからです。
わたしには、恐ろしすぎて耐えきれませんでした。

そんな風に生きていたわたしは今や、「今」の時間に食らいつくかのように生きています。
すごい変化です。
当時は辛くて向き合いたくなかったけれど、勇気をだして向き合ってよかった。
向き合うことで、それははじめて「過去」になることを知った。
このパターンをなくしたいと思うけれど、現実はなかなかそうはいかなくて、まだまだ苦戦している。

でも、それが私のパターンだと理解しているのといないのとでは、全然違うと思う。

また同じことが起こっても、
「あ、またこのパターンに巻き込まれている」
と気づいて、観察できるようになるうちに、前とは変わっていけるんじゃないかな。
私の中で起こっている。
どんなことも、私の中で起こっている。

私に向き合えば向き合うほど、どんどん世界が変わっていく。


募集状況の詳細は、以下のリンクからどうぞ。
変化を必要とされている方の、人生の時間の、一助となりますように。


たくさんの「お仲間さん」と共に、あなた様のご参加をお待ちしております。
そして、本記事をご覧いただきましたどなた様にとりましても、幸せな時間となりますように。

ONSA

| 情報、こちらから受け取れます