“私”と生きる | ONSA WORKSHOP(対面式)秋開催。ご参加「お仲間さん」のご感想[2]

秋コース、ご参加「お仲間さん」の、生の声をお届けします。

夏の向こうに、秋のおとずれの気配を、思い出す頃となりました。
そんな中、9月10月にワークショップ・クラスが行われます、ONSA WORKSHOP(対面式)秋開催。追加募集のご案内です。

そんな中本日は、ONSA WORKSHOP(対面式)秋開催、ご参加者様のご感想の一部を、コースにとらわれずにお届けいたします。

画像
私の好きなことを、第一に優先して、「やる」。
そのことの喜び、誇らしさ、私をリスペクトしていることへの満足感、たくさんの心地よさを私は感じました。
現実はこうすべき、こんなもん、これをやるべき。
私くらいの年齢なら、こういうのが好きであるべき、興味を持つべき…。

そんな思い込みや世間の声を、私は私の境界線に見境なくどかどかと入れまくって、たくさんの制限…
「私でないもの」
「私の心と結びついてないもの」
で囲われた世界で、私は生きようとしていた。
たったひとつの、小さな夢。
それを「やってみた」だけで、私は私のことがすごくよくわかりました。
このトライ、この体験ができて、すごくすごく良かったです。
ONSA WORKSHOP(対面式)秋開催
| 内容を、もっと見る


募集状況の詳細は、以下のリンクからどうぞ。
変化を必要とされている方の、人生の時間の、一助となりますように。


たくさんの「お仲間さん」と共に、あなた様のご参加をお待ちしております。
そして、本記事をご覧いただきましたどなた様にとりましても、幸せな時間となりますように。

ONSA

| 情報、こちらから受け取れます