“私”と生きる | ONSA WORKSHOP(対面式)冬開催「だいだい会」。ご参加「お仲間さん」のご感想[1]

冬だいだい会、ご参加「お仲間さん」の、生の声をお届けします。

今年も残すところ、100日あまりとなりました。
11月にワークショップ・クラス(「だいだい会」)が行われます、1年の締めくくり的コース。ONSA WORKSHOP(対面式)冬開催のご案内です。

そんな中本日は、ONSA WORKSHOP(対面式)「冬の大準備&大勉強会」通称「冬のだいだい会」の、ご参加者のご感想をお届けいたします。

画像
まるで自分も周りも見えていなかった。

それは、私自身が、恐れに突き動かされて生きているから、自分自身に疑いをもっているから、自分と他者を比べているから、世界を信頼していないから、不安を抱いているから、に他ならない。
私は、あんなに不安定で、不確かで、場当たり的なやり方で、現実において、まったく機能しないやり方で、リアルな私の人生を、生きてきたのか…。

そしてそれを「ふつう」「当たり前」「スタンダード」として何の疑問も持たず、それをベースに引き続き生きようとしていた。
ほんと、「知らない」ってことは、すごく大きいって、改めて実感しました。
クラスに自分の体を運び、そのクラスの環境を身体で感じた。
その経験が、こんなにも人を変化させるんだという、人が持つ変化の力や神秘さを感じました。
私はただただ、頭を沸騰させながら、クラスで展開される話を聞いていただけなのに。


募集状況の詳細は、以下のリンクからどうぞ。
変化を必要とされている方の、人生の時間の、一助となりますように。


たくさんの「お仲間さん」と共に、あなた様のご参加をお待ちしております。
そして、本記事をご覧いただきましたどなた様にとりましても、幸せな時間となりますように。

ONSA

| 情報、こちらから受け取れます