『夢かな手帳2019』シリーズ | イケメン登場!『夢かな手帳』2代目編集者……「チーム夢かな」の仲間をご紹介です

書籍:夢かな手帳2019
『夢かな手帳2019』シリーズ | イケメン登場!『夢かな手帳』2代目編集者……「チーム夢かな」の仲間をご紹介です

2018年7月6日 13:15書籍:夢かな手帳2019

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

『夢かな手帳』シリーズは、気づけば17周年。
本当におかげさまで、長い期間にわたり愛していただき、感謝申し上げております。






これだけ長い期間、シリーズが続きながらも、編集者がずっと同じであったというのも、『夢かな手帳』シリーズの特徴。

『夢かな手帳』の編集者といえば、イコール「千葉さん」。
このふたつは、イコールでしたね。

そんな中、
「仲良く仕事をしているのなら、なんで編集者が交代するの?」
という疑問も、あるかもしれません。

でも、お察しつく感じではないでしょうか。
ヒントは、「17年」です。

17年の時の流れとともに、千葉さんが、偉くなってしまったのです!!!


文節区切りの線


「チーム夢かな」らしい、ストーリーだなと思うのですが……。

偉くなった千葉さん。
他のいろいろな仕事は、部下にふりつつも、『夢かな手帳』だけは、最後まで関わり続けてくれていました。

ちょっとだけ、小耳話をいたしますと……。
この、『夢かな手帳』。
編集者千葉さんも、著者藤沢も、お互いに、自身のキャリアのスタートから関わっている仕事。

つまり、この仕事がイコール、自分の仕事の歴史とも、なるわけなのです。


それだけ、思い入れもひとしお。
千葉さん、本当にありがとうございます。


その上で、忙しいものは、忙しい。
今は千葉さん、みんなの仕事を、総括する立場となりました。

それゆえ、『夢かな手帳』の編集者は、17年目にして、交代となります。
(重ねて、……長い!)

ご紹介しますね。
『夢かな手帳』シリーズの2代目編集者、渡辺さんです。



| ブルーのシャツが、渡辺さん


| おとなりは、デザイナー矢崎さんです


個人情報保護法の世の中です。
全容は、お見せできません。

渡辺さんを、私からご紹介させていただけることがあるとすれば、


・理系の大学院出身の、異色の編集者
・文系の仕事であるのに、理路整然としていて、落ち着いている目線の持ち主
・イケメンなのに(←これは関係ないですが)、きわめて地道に仕事をこなすタイプ



何より、「チーム夢かな」にとってはレジェンドである千葉さんの、一押しの人物。

これはもう、何よりの太鼓判。
お任せして、大丈夫ということ!



そして、ご安心ください。
千葉さんは、「チーム夢かな」を離れたわけではナシ。

『夢かな手帳』が、これからも、読者の皆さまにとって、使いやすい手帳であり続けるために。
今度は舞台裏から、たくさんの力を貸してくださっています。


たとえるならば、作戦総本部の長が、『夢かな手帳』のことを、いちばん知ってくれている人になった。
別の言い方をすれば、最後の防波堤が、1代目編集者。

『夢かな手帳』の現場として、こんなに、心強いことはないです。
この場をお借りして、あらためて、千葉さんにお礼と感謝をお伝えさせてください。



| 共に、たくさんの歴史を刻みました


そして、『夢かな手帳2019』は、ニュース続々。
本当におかげさまで、豊かな17年目を、皆さまと共有です。

この後も、ニュースが続きます。
次のニュースは、例の有名な「鳥」の話題です!




お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
本記事をまとめてご覧になりたい方のために、特設ページもございます |
- 「手帳」特設サイト内
 「ゆめかなニュース」

TO TOP