『夢かな手帳2019』シリーズ | 2019年度は、こんな表紙に彩られています!

書籍:夢かな手帳2019
『夢かな手帳2019』シリーズ | 2019年度は、こんな表紙に彩られています!

2018年8月17日 14:00書籍:夢かな手帳2019

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

……突然ですが、他誌の宣伝では、ないですよ。
とはいえ、大好きなシリーズ『うかたま』です。

私と同じように、購読されている方、いらっしゃいますか?



| 『うかたま』さんです


『うかたま』さんといえば、本当にユニークな、自然系の提案。
レシピを作ってみても、簡単でおいしいので、大好きなムックです。



| 表紙も、かわいい


しかも、表紙もかわいい!
こうやって、画像で見るだけでも、かわいらしさが伝わってきます。


……「何か、関係があるの?」と思った、あなた。
関係おおありです。

「もしや!」とひらめいた、あなた。
鋭い。




| 鋭い。その通り!


そうです。
大好きな『うかたま』の表紙を、長いこと飾っていた、イラストレーターの MICAO(みかお)さん。

『夢かな手帳』に関わっていただけるとは、想像もしておりませんでした!


イラストレーターの MICAO さんをまじえた、打ち合わせの時。
著者(私)が、『うかたま』のバックナンバーを、次々ごっそり出してくると……。

爆笑の渦です。

MICAO さんご本人も、編集者も、大笑い。
あの時の私の姿、そんなに、おかしかったですか?


ご縁って、ちゃんとつながっているものなんですね。

文節区切りの線


そのようなわけで、ひとつずつ、ご紹介して参りたいと思いますが……。

データ上ではありますが、いちばんお気に入りのイラストを、さっそくお見せしちゃいます。
(本番は、後々ちゃんとご紹介!)

「わおーーーーーーん!」



| わおーーーーーーん!


こんなかわいいオオカミを、作ってくださいました!


そうです。よく見てください。

ファンの方は、すでにご存知かもしれません。
MICAO さんのイラストは、布と刺繍の組み合わせ。

月もオオカミも、絵ではなく、布と刺繍です。



そして、そしてそして……。

詳細はあとで、じっくりじっくり、ご紹介するとして。
こちらも、データレベルの情報ですが、もったいぶらずに、一気にお見せしちゃいます!



| 『夢かな手帳2019』blue バージョン


| 『夢かな手帳2019』red バージョン


全部、布と刺繍の作品!
デザイナーさんがデータ調整をし、『うかたま』さんと同じように、表紙にしてくださいました。


『夢かな手帳2019』では、こんなにぜいたくな作品と一緒に、2019年の時間を旅できます。

どうですか?
著者は今からワクワクで、倒れそうです。



でも、まだまだここでは、終わりません。

続報は、すぐにお届けしますね!
どうぞ楽しみに、お待ちください。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
本記事をまとめてご覧になりたい方のために、特設ページもございます |
- 「手帳」特設サイト内
 「ゆめかなニュース」

TO TOP