『夢かな手帳2019』シリーズ | 各月トビラ刺繍、まだまだお見せしちゃいます

書籍:夢かな手帳2019
『夢かな手帳2019』シリーズ | 各月トビラ刺繍、まだまだお見せしちゃいます

2018年10月19日 10:00書籍:夢かな手帳2019

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

『夢かな手帳2018』『夢スタ手帳2018』を、お使いいただいている皆さま。
いよいよ、ラストあと2見ひらき+3日あまりとなりました。

うぉー!
時間、はやっ!!


そんな中、大切な時間を、ますます楽しく彩るために……。
『夢かな手帳2019』のアートな部分を、まだまだお見せしちゃいますよ。

原本はフルカラーだったという、例の、各月トビラの刺繍です。

この企画のファンの皆さま、お待たせいたしました。

文節区切りの線


ではでは、参りたいと思います。

7月。
うさぎちゃんです。



| ぴょーん!


red バージョンと blue バージョン。
それぞれ、2色で仕上げてあります。

ですが、原本は……



| わあ! 虹をとびこえている!


虹をジャンプする、うさぎちゃん。
私たちも、思い切って時間をジャンプできそう。



8月です。
そして、ぜひご覧いただきたい。

8月だけ、構図が違うのです。

ほかの月は、ポイント1点。
でも、8月は大胆刺繍なのです。



| 鳥が、光に向かって飛んでいます


しかも、大きい!
ワンポイントではなく、全面にひろがる刺繍。

そしてこれは……



| 刺繍も大胆、面積がちがう


『夢かな手帳2019』が、お手元にある方は、ぜひ見てみてください。
8月だけ、隣のページにまで、刺繍部分が広がっているの、気づきましたか?

MICAO さんのアートセンスを台無しにしないで、読者に届ける。
そのために、デザイナーさんが、色や強さの調整を、最後までがんばったページです。

刺繍も、その上に乗っている文字も、どちらも見やすいでしょ?
実は、この状態まで調整するのに、最後まで苦労した、思い入れのあるページです。


夏の、はじけるような、強烈なエネルギー。
みんな、時間を楽しんでね。


ではでは、9月を。

月が綺麗です。
帰りたくなる、ホッとする光景ですね。



| 月が、ビルの上にぽっかり


| 元の刺繍は、色もきれい!


ビフォーもアフターも美しい。
ホッとする、オレンジ色の灯ですね。


ラスト、10月です。
鳥ちゃんが、赤い木の実を食べにきています。

寒くなると、よく見る光景。
真っ赤な木の実と、冬になって色を失ってゆく光景のコントラストが、美しいですよね。



| 鳥ちゃんお食事中


| 原画の刺繍は、真っ赤な実に青い鳥!


青い鳥(BLUE BIRD)で、1年の時間が締められているなんて、なんだか感慨深い。

『青い鳥』というお話は、こういうお話でした。

「世界中を探して見つけた幸せは、実は、ずっとそばにあった」
という……。


さあ。
2018年度の手帳も、もうすぐ仕舞い。

大切な、2週間+αの時間。
どんなふうに、豊かに過ごしましょうか。


お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
本記事をまとめてご覧になりたい方のために、特設ページもございます |
- 「手帳」特設サイト内
 「ゆめかなニュース」

TO TOP