『夢かな手帳2019』シリーズ | 『夢かな手帳』中身イラストは、シンクロしている

書籍:夢かな手帳2019
『夢かな手帳2019』シリーズ | 『夢かな手帳』中身イラストは、シンクロしている

2018年11月16日 10:15書籍:夢かな手帳2019

ONSA サイト・画像

こんにちは、藤沢優月です。

こんな、素敵なことをしてみよう!

『夢かな手帳』シリーズ。
このタイミングで、中身イラストのご紹介です。



そして、中身イラストのご担当は、ご存知。

『書くことは、夢をかなえること』の中で、すてき華やかなイラストを描いてくださっている、村山宇希さん。

のんびりとすご腕の、イラストレーターさんです。



| はいっ!

文節区切りの線


この「中身イラスト」ですが、こんなふうに、指定します。

まずは、原稿を読んでもらって、
「こんな感じでお願いします!」
と、打ち合わせ。

すると……。



| あらっ!


かわいい鉛筆画が、仕上がってきます。

鉛筆画だけで、なんかもう、完成されている感じがしません?
えっ、これでいいじゃない…… と。



ですが、そこはさすがに、プロ。



| やっぱり本番きれい


こちらの作品がレイアウトされているのが、皆さまのお手元にある、『夢かな手帳』。


村山宇希さんは、書籍や雑誌のお仕事を、現在進行形でご経験されている、プロフェッショナルのイラストレーターさんです。

いつも、敬服することがあります。

それは、
「こんなことを、読者に伝えたいのです」
そう言葉にすると、思いもよらなかった方法で、形にしてくださること。




| わかりやすい!


こんな「魔法」が使える、イラストレーターさん。

『夢かな手帳』と一緒に使っていただくのに、ぴったりの新刊、『書くことは、夢をかなえること』。
こちらの書籍の中で、ぜんぜん違う雰囲気のタッチを、ご披露くださっています。



言いたいことは……。
『夢かな手帳』を使ってくださっている、みんな。

全力で、愛されてます (^_-)☆


ではでは、また。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
本記事をまとめてご覧になりたい方のために、特設ページもございます |
- 「手帳」特設サイト内
 「ゆめかなニュース」

TO TOP