『夢かな手帳2019』シリーズ | 数字が届けるメッセージ

書籍:夢かな手帳2019
『夢かな手帳2019』シリーズ | 数字が届けるメッセージ

2019年2月22日 14:00書籍:夢かな手帳2019

ONSA サイト・画像

こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

『夢かな手帳』17(いーな)周年ギフトセール。
たくさんの方にご参加をいただき、ありがとうございます。


つむじ風が、吹き抜けた感じがいたしました。

こちらのニュースに関しては、後々また、記事をお届けしますね。



| たくさんのご参加、ありがとうございます!


| まだ、続いていますよ!


数字が語るメッセージが、届いております。

「ありがとう」
とお伝えしたく、私もメッセージを。




| ご縁を、ありがとう


先週、打ち合わせがありました。
その席で、編集者が嬉しそうに抱えてきた、数字のニュース。

「売上部数が、年末時点で、昨年を超えました!!」

あくまで、年末ベースの数字。
でも、明らかに2018年よりも、数字が増えています。
(1冊とか2冊、10冊とかいう、いわば、数えの「誤差レベル」ではないですよ)


「やったー!」です。
なぜなら……もう、ご存知ですね。

数字は、メッセージ。
単に「売上が増えました」という、お金とかビジネスの問題じゃない。


ご縁が、増えた。
出会いが、増えた。

1冊の陰には、お一人の方。
体温を持ち、自分だけの言葉を持ち、願いと悩みを持った、大切なお一人がいらっしゃいます。

そして、10冊のかげには、10人の方。……その全員が、それぞれ、違う夢を持っている。
尊くて、きらめいていて、かけがえのない、それぞれの人生。

そんな、大切な人生と、縁が増えた。

数字は、そのメッセージ(のひとつ)。
だから、純粋に、とても嬉しいです。

あらためまして、こんにちは。


文節区切りの線


担当、1年目。気合を入れて、一生懸命思い入れて作ったのに、(ごめんね蒸し返して)発売当初に、ガツンとやられて、へこんでいた編集者。
でも、結果的に数字が、がんばりを証明してくれました。

へこんだことで、優しいメッセージもまた、たくさんいただきました。
使ってくださる方ふくめた、大きなほうの「チーム夢かな」の輪に、感謝です。



『夢かな手帳』を持っていたら、あるいは、使ったことがあったら。
あなたも、「チーム夢かな」の一員ですからね。


だから、共有したくて、メッセージを。

いつも、ありがとう。
そして、私も「チーム夢かな」制作班も、同じ手帳でつながっているあなたの幸せを、いつも祈っています。



新刊 & 大定番 好評発売中 |
画像
時間管理は、自分と向き合うこと
『夢をかなえる人の手帳2019』
JUMP... >>

画像
心と向き合うと、人生が変化する
『書くことは、夢をかなえること』
JUMP... >>

画像
毎日、売れ続けています
復刻版『未来日記』
JUMP... >>

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
本記事をまとめてご覧になりたい方のために、特設ページもございます |
- 「手帳」特設サイト内
 「ゆめかなニュース」

TO TOP