『夢かな手帳2020』シリーズ | ピンクは、心にあたたかな体温が、めぐってくる色

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

手帳シーズンって、ワクワクしますよね (´∇`)
もうこれ、無条件。

だからこそ、今の手帳も最後まで、大切に使わないと。
それって、自分の時間を、1日ずつ丁寧に、使っているのと同じですもんね。




| 『夢かな手帳2020』も……


| もうすぐ、本物登場です


時間って、おさいふの中に今ある、お金と同じ。
「今」が、大事なんだな。


「何と、交換しようかなー」

気になっていたチーズ、買う?
ワイン?
それとも、草餅買っちゃう?


「目のまえにある、ちょっとの『この時間』で、どんなふうに、人生を楽しくしようか」

きっと、こんなふうに考えながら、大切に使うもの。



そんな大切な時間を、ともに過ごす、手帳カバー。

令和初の、ONSA Yukkuri Store セミオーダーは、ピンク色。
9月4日(水曜日)から、セミオーダースタートです。

ピンクって、温かな体温が、めぐってくるような色。



| 濃いピンクと、はんなりピンク


| 素材も、どちらも本革です


革熱病著者の私(藤沢)は、夢想してしまいます。

どんな方の手に届いて、どんな時間を、一緒に送るんだろう。
その方の、どんな、人生のストーリーを、目撃するんだろう……。



縫製は、自信の日本製。
職人がひとつずつ、手で型を抜いて、手で作ってゆきます。

手作りのものって、不思議な温かみがあるの、何でなんでしょうね。


革熱病の話は、まだまだ続きます。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
本記事をまとめてご覧になりたい方のために、特設ページもございます |
- 「手帳」特設サイト内
 「ゆめかなニュース」
| 情報、こちらから受け取れます