2017.01-04月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(1)コース1/STEP.1」けとぅすクラス

PAY FORWARD:Web. WORKSHOP コース1/STEP.1
2017.01-04月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(1)コース1/STEP.1」けとぅすクラス


「コース1」のテーマは「時間習慣とこころの習慣」です。
ONSA Web. WORKSHOP では、毎週1課題、全12週にわたり課題に取り組んでいただきます。本 PAY FORWARD は、最終12週目の課題としてお取り組みいただいた、締めくくりのワークです。

●コースの内容 
- 「ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)」
●もっと読む
- PAY FORWARD(ご参加者のご感想) もくじ

 PAY FORWARD(ペイ・フォーワード)とは「次の人につなぐ」という意味。すでに ONSA WORKSHOP にご参加されて、ひと足先に変化を歩き出した方々から贈られるメッセージです。
タイトルはじまり目印

Y. S. さん(20代/埼玉県よりご参加) けとぅすクラス


タイトル下の線


私へ。

まずは、3か月お疲れ様。
時間の荒波に流されながらも、
必死でしがみつきましたね。

今は時間の管理が出来てるとはお世辞にも言えないけれど、私の今の実力を知るのにとても良い体験になりました。


文節区切りの線


真剣に自分の時間を見つめて、
自分の苦手と得意が少しずつ見える様になりましたね。
そして自分の特性を無視しては時間を使いこなす事は出来ないと言う事にも気づく事が出来ました。

個性の強い私の時間。
何をするにも人一倍時間がかかりますね。
優先順位を付けるのも、複数の事を同時進行で行うのも苦手。変化や新しい情報にすぐに動揺してしまう私。


だけど今の私は、そんな私を価値が無いとは思わなくなりました。

上記の事も考慮した上で、
諦めないで手帳に向き合っていくこと、
現状の自分がどんなに残念でも逃避しないで認める事が大切なのだと気付きましたね。
まだまだ、継続して手帳を使えてい無いけど、
少しだけ前に進むことが出来ました。





タイトルはじまり目印

M. Y. さん(40代以上/東京都よりご参加) けとぅすクラス


タイトル下の線


最後はもうバタバタで結局提出できなかった課題もあって振り返れば反省点ばかりです。
習慣を変えるのは本当に難しいことをこの WORKSHOP を通じて痛感しました。

でもだからといって諦めるのはナンセンス、転んでもいい少しづつでもいい、昨日より一歩後退してしまってもまた前を向けばいい。
諦めることだけは止める、諦めるのは人生を捨ててしまうことだから。

そんな大切なことをこの WORKSHOP で学びました。
そして何より私を支えてくださったのは、クラスのみなさまの思いを綴ったメッセージ、優月さんのメッセージだったと思います。

本当にありがとうございました。
そして、ONSA スタッフのみなさまにも感謝申し上げます。

また WORKSHOP に帰ってくることがありましたら、その際はどうぞよろしくお願いいたします。





タイトルはじまり目印

T. S. さん(30代/長野県よりご参加) けとぅすクラス


タイトル下の線


12週が終わり「じかんのきろく」を読み返してみると、「きろく」には、このクラスを続けていく中で、私の焦り、ドキドキ、ウキウキ、落ち込み、怒り、悲しみ、幸せな気持ちがありありと残っていました。

時間と心が繋がっていること。
そしてその時間の一つ一つが私の人生をつくっていることを実感できました。
そして、その中でもがく自分が感じられました。
そんな自分をとても健気だなと感じました。

もしクラスに参加していなかったら、きっといつものように流されたまますぎた時間だったでしょう。
まだまだ変われたとは言えないけれど、3ヶ月前のあの地点からこの地点まで、こけながらも、うずくまりながらも歩んだ自分を認めてあげたいと思います。
いろいろな出来事があった中で、本当にしがみついていた3ヶ月でした。


文節区切りの線


クラスの皆様、みんなの言葉、まっすぐな気づきに私も励まされ、気付かされたことが多かったです。
全く場所も状況も違うところで、みんな踏ん張っている。そのことにどれほど勇気をもらったことか。

本当にここまで一緒に歩めたことに感謝です。
ありがとうございました。






TO TOP