2017.04-05月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(0)コース0/STEP.1」くろじくクラス

PAY FORWARD:Web. WORKSHOP コース0/STEP.1
2017.04-05月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(0)コース0/STEP.1」くろじくクラス


「コース0」のテーマは「なにが問題なのか、理解する」です。
ONSA Web. WORKSHOP では、毎週1課題、全4週にわたり課題に取り組んでいただきます。本 PAY FORWARD は、最終4週目の課題としてお取り組みいただいた、締めくくりのワークです。

●コースの内容 
- 「ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)」
●もっと読む
- PAY FORWARD(ご参加者のご感想) もくじ

 PAY FORWARD(ペイ・フォーワード)とは「次の人につなぐ」という意味。すでに ONSA WORKSHOP にご参加されて、ひと足先に変化を歩き出した方々から贈られるメッセージです。
タイトルはじまり目印

T. S. さん(30代/長野県よりご参加) くろじくクラス


タイトル下の線


このコースの4週間が何ヶ月分にも感じるほど、濃い4週間だった。
でも、精一杯の自分で頑張れたこと、私も知っています。
本当によくやりきったと思う。

最初にこのコースの目標として掲げた、
「自分を明らかにすること」
「問題を掴むこと」
は達成できたと思う。
それだけでも拍手!


自分について、向き合うこと、知ることは、本当に大事。
でもやってこなかった。だから、今もなかなかできない。

それをこの環境で助けてもらいながら、実際やってみて、自分と向き会うことは、ホントしんどいな~と改めて実感したね。
そしてわかったことがたくさんあった。

その時々では、落ち込んだり、心が痛くなったりしたけど、4週間を振り返ってみて、そのどれもが私の癒しになったと今は感じています。
本当のことを知ることは、それがどんなに辛いことだっとしても、癒しになるんだなと感じました。

いつか、全て実は宝物でした、と言える日が必ず来る。
そう信じて、歩いていこう。

今はたくさんの仲間と共に、歩んでいけるだけで十分に幸せです。
本当にたくさんの気づきをありがとう。





タイトルはじまり目印

A. S. さん(30代/福島県よりご参加) くろじくクラス


タイトル下の線


共依存とはっきりと自覚した。
育てられ方、育った環境でこうなったが、気づいたことが大きな一歩。
モヤモヤが、これだったのか! とつながった気分。

私自身がダメだからと考えていたが、病。
これから楽に生きていきたい。自分をケアーしてあげようと思う。


自分を主人公に、主に、
自分の気持ちも口に出して伝えて、
自分を大事にすると意識して、周りにも私を大事にしてほしいと伝える。

これから長い道のりになりそうだが、ここを行けば…という光が見えたから、これからも学び続ける。
歩みを止めず、私の人生を楽しみたい。





タイトルはじまり目印

S. T. さん(40代以上/岡山県よりご参加) くろじくクラス


タイトル下の線


この4週間は、自分の思い癖や無意識の反応を振り返りました。
そして、私が私に一番厳しいと感じました。

癖や反応は、私にとって身体の一部というか
自動的に思考していたり、瞬間的に反応していたり
意識しないと止められないと感じました。

「意識し続けることは、そうそう簡単にできるものじゃない。
けれど、
きっとやり続ければ、癖も反応も変わっていく。」
そういう風に思えるようになりました。


とにかく、やり続ける。
休んでも、また取り組む。
そうやって、少しずつ少しずつやっていこうと思います。

4週間、ありがとうございました。






TO TOP