2017.11-2018.02月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(3)コース3/STEP.2(後期日程)」こあにちどりクラス

PAY FORWARD:Web. WORKSHOP コース3/STEP.2(後期日程)
2017.11-2018.02月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(3)コース3/STEP.2(後期日程)」こあにちどりクラス


「コース3」のテーマは「夢を生きる」です。
ONSA Web. WORKSHOP では、毎週1課題、全12週にわたり課題に取り組んでいただきます。本 PAY FORWARD は、最終12週目の課題としてお取り組みいただいた、締めくくりのワークです。

●コースの内容 
- 「ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)」
●もっと読む
- PAY FORWARD(ご参加者のご感想) もくじ

 PAY FORWARD(ペイ・フォーワード)とは「次の人につなぐ」という意味。すでに ONSA WORKSHOP にご参加されて、ひと足先に変化を歩き出した方々から贈られるメッセージです。
タイトルはじまり目印

S. H. さん(40代以上/東京都よりご参加) こあにちどりクラス


タイトル下の線


今回も、あっと言う間の3カ月でした。
でももう既に、3カ月前が懐かしくて、3カ月前の自分とは違っていて、時間の流れの不思議さを感じます。
こんな風に時間はすぎていくのかなぁ。


文節区切りの線


「コース3」は、過去というより今にフォーカスすることが多いので時には励まされ、でも時に何も変わらない様に見える自分と向きあわなければならないことが、苦痛な時もありました。
それに、腑に落ちたことがたくさんありました。気が付いたら、ここまで来ていた。と言う言葉が一番しっくりくる感じです。

毎日過ぎていく私のリアルな日常と向き合い、必死で喰らい付きながら WORKSHOP を進められてるようになりました。
そして色々なことに目が覚めて、「おかしい」と思う事や人が増えてきたことで以前より辛いと感じる日常も、合理化することなく、悲観し過ぎることもなくなりました。

単純に「おかしい」という自分の感覚を随分と信じられるようになった気がします。

私の感覚、感情は正しい。
下手に目減りしたりしない。もやっとする感情だけはスルーしない。
これだけでも自分を褒めてあげたいです。


文節区切りの線


次回は、もう一度「コース2」へ戻ろうと思います。
再度、自分の過去にフォーカスしてもっともっと自分を深堀りしてまた「コース3」へ戻ってこようと思います。

早く先に進みたい気持ちを抑えつつ、急がば回れを心に刻んでまた前へ進んでいきたいなと思います。
3か月間伴走していただき、本当にありがとうございました!






TO TOP