2018.06-09月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.1(前期日程)」あぷりこっとクラス

PAY FORWARD:Web. WORKSHOP コース2/STEP.1(前期日程)
2018.06-09月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.1(前期日程)」あぷりこっとクラス


「コース2」のテーマは「いわゆる『家族問題』」です。
ONSA Web. WORKSHOP では、毎週1課題、全12週にわたり課題に取り組んでいただきます。本 PAY FORWARD は、最終12週目の課題としてお取り組みいただいた、締めくくりのワークです。

●コースの内容 
- 「ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)」
●もっと読む
- PAY FORWARD(ご参加者のご感想) もくじ

 PAY FORWARD(ペイ・フォーワード)とは「次の人につなぐ」という意味。すでに ONSA WORKSHOP にご参加されて、ひと足先に変化を歩き出した方々から贈られるメッセージです。
タイトルはじまり目印

N. G. さん(20代/群馬県よりご参加) あぷりこっとクラス


タイトル下の線


私へ

お疲れ様です。
もう WORKSHOP が終わってしまいますね。
あれだけ長いと思っていたのに、3ヶ月は長いようでやっぱり短かったですね。

時の流れは残酷であっという間。
でも、この3ケ月でどれだけ心は平和になったのでしょうか。
たった3ケ月で、健康に少しだけど近づくことができた。

小さな一歩だけど、すごいことだと思いますよ。
回復を始める前よりも、ずっとずっと心が平和になりましたよね。
怖さも減ってきたことと思います。


文節区切りの線


自分でやると決めたこと・心が動いたこと。
思い通りに行かなくても取り組みましたよね。

構想が現実になっていく。
それは私が行動したから。

小さな願いも、3ケ月後には叶えていましたよ。
行動しただけでも偉いです。

やってみないと分からないこと・しっくりこないことが分かった。
それだけでも十分な収穫です。


そして、ONSA WORKSHOP(対面式)も申込みしたのですよね。
クレンジングリアクションがずっしりくるでしょうけど、心は知っています。

幸せへの近道だってこと。
だから、繋がり続けてください。


文節区切りの線


私の人生には回復が必要です。
これが現実です。

今の私だと、もうこれ以上やっていけない。
すでに行き詰っている。残念だけど。

私は回復作業をしていきたいです。
温かな関係を作りたいから。ここでなら学び直しが出来そうだから。
ここは未来が・希望が見えるし、人生を肯定的に・健康にできる場所だと思うからです。


健康になりたい・幸せになりたいと願ってくれてありがとう。
WORKSHOP にも取り組んでいてくれてありがとう。
命拾いした感じです。

もっともっと、自分が心地よく生きれる選択をしたい・学び直しをしたいです。
そして自分を守れるようになりたいです。

このような場があって、本当にありがたいと思います。

最後に、見守ってくださった ONSA の方々、お仲間さん、どうもありがとうございました。
私も、体調に気をつけて次へ進みましょうね。





タイトルはじまり目印

M. I. さん(30代/福岡県よりご参加) あぷりこっとクラス


タイトル下の線


できるだけ、素直に自分と向き合う。
それを自分に約束して、日々を見つめた12週でした。

わたしのこれまではどんな思いがあったのだろう、
何が引っかかっているのだろう、
わたしはどういう人間なのだろう。

課題で自分の現在と過去を深く掘り下げてつなげながら、自分が自分としてあるための深い独りきりの時間を過ごしました。


そして、やっと見えてきた、わたしの思い。

そうやってすごした時間の先には、最後の最後に、大きな節目を迎えました。
わたしはとても深く支えられていました。

そして、強く生きようと、決める時間がやってきました。


文節区切りの線


もう二度と戻れない。
時は地続きでありながら、流れていく。
痛みも感謝も、そこにはあります。

わたしはわたしの時間をちゃんと受け取って、自分の脚で歩いていこう。

そんな思いで締めくくる12週の時間でした。

お仲間の方、ONSA のみなさん、ありがとうございました。






TO TOP