2017.01-04月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.1(後期日程)」とぅかなクラス

PAY FORWARD:Web. WORKSHOP コース2/STEP.1(後期日程)
2017.01-04月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.1(後期日程)」とぅかなクラス


「コース2」のテーマは「いわゆる『家族問題』」です。
ONSA Web. WORKSHOP では、毎週1課題、全12週にわたり課題に取り組んでいただきます。本 PAY FORWARD は、最終12週目の課題としてお取り組みいただいた、締めくくりのワークです。

●コースの内容 
- 「ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)」
●もっと読む
- PAY FORWARD(ご参加者のご感想) もくじ

 PAY FORWARD(ペイ・フォーワード)とは「次の人につなぐ」という意味。すでに ONSA WORKSHOP にご参加されて、ひと足先に変化を歩き出した方々から贈られるメッセージです。
タイトルはじまり目印

H. M. さん(30代/広島県よりご参加) とぅかなクラス


タイトル下の線


12週間、本当によく歩んできました。
このコースは3回目ですが、今までで一番、自分に温かく接することが出来たように思います。
小さな積み重ねですが、やっと「私なかなかいいじゃん」と思えるようになってきました。

一方で、なかなか習慣が変わっていない、と感じる部分もあります。
私の大きなテーマは「母」です。
人生で一番初めに作る人間関係がうまくいかなかった、だから私はこんなにも生きていきづらい、そんなことを感じています。そして同時に、それは仕方のなかったことなのだ(母は母なりに一生懸命私を育ててくれた)とも思っています。

自分、自分、自分。
外側に答えを求めるのではなく、責めたり変わったりしてくれることを期待するのではなく、自分をよく知り自分と仲良くする。
これが本当に本当に大事で、同時にとても難しいと実感した12週間でした。





タイトルはじまり目印

Y. A. さん(20代/福岡県よりご参加) とぅかなクラス


タイトル下の線


私にとっては、決別と、決意、注意、バランス。
それらが合わさって、大変苦しい3か月を過ごしたと思います。
表面上、ともだちと笑っている。
表面上、仕事をしている。
表面上、おしゃれして、まだ20代だからと安心している節が露呈している。

でも、心の中で、満たされていない、いっぱいあった出来事、傷ついたこと、もう二度と体験できない日々。それらを自覚した上で、空しさ、悲しさ、怒り、辛さと向き合える作業ができたと思います。

まだまだ足りないとは思います。
それでもウェブ上のワークショップで仲間としがみつけたことを、最終的にまとめてこれまでの軌跡を確認できる。
ノートには「私」に関することがたくさん載っていて、この習慣を手放したくないと思いました。

今回も参加できて、油断できないと自覚できる日々を過ごせました。
諦めないでいられる環境を、ありがとうございました。






TO TOP