「コース3/STEP.4(後期日程)」【この現実の、ど真ん中で生きる】| 夢をかなえる、夢を生きる。新しいやり方で、目標に近づいてゆく

コースご案内 | ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)各コース
「コース3/STEP.4(後期日程)」【この現実の、ど真ん中で生きる】| 夢をかなえる、夢を生きる。新しいやり方で、目標に近づいてゆく


「自分の ‘普通’ を信頼する」
自分を信頼し、自分で決めることが、
いつでも、自分にとって、安全な生き方です。

| PAY FORWARD(ご参加者のご感想)

Coming Soon.


| 本コースが、あなたのためにできること
– 「コース3/STEP.4(後期日程)」
コース内容


この世界との、健康なつながりかた。
自分の手で、再確認してゆきます。


判断の基準のシフトを、意識して、実感してゆきます

さらに遠くへ跳ぶための知識を、9週に分けて練習してゆきます。

世間で、「成功本」などと呼ばれている、たくさんの知識。
その中には、良質なものもあれば、いい加減なものもあります。

判断するのは、いつでも、自分の中にある基準。

その基準は、以前は、「共依存」現象に染まっていました。
つまり、基準となっていたのはいつでも、他人の意見、他人の価値観でした。

そして今は、自分の中の基準……「自分重心」へと、シフトしているさいちゅうです。



「自分重心」 判断の基準を、自分の中に培ってゆく

この段階を消化し、新しい言語の感覚に、慣れてゆくこと。
健康な世界と、「共依存」現象の世界観のあいだで、「自分翻訳」ができるようになること。
自分の中に、判断の基準が、培われてゆくこと。

そこのことで、今後は本コースのみならず、世間のたくさんの本や人からも、学ぶことができるようになります。


人生の土台の回復という、人生の基礎を、しっかりと完結する。
この広い現実世界に存在する、豊かな資源を、利用できるようになる。

現実世界を楽しめる土台を、自らの中に、しっかりと作ってゆきます。



コース進行表


 

コース進行表 |



「コース3/STEP.4(後期日程)」
【この現実の、ど真ん中で生きる】
夢をかなえる、夢を生きる。
新しいやり方で、目標に近づいてゆく

| コース内容
第1週
  • 自己紹介をしよう。自分のテーマを宣言しよう。
第2週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(1)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第3週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(2)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第4週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(3)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第5週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(4)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第6週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(5)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第7週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(6)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第8週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(7)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第9週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(8)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第10週
  • 秘密の9週間:成功している人のスピリットから学ぶ(9)
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第11週
  • 「自分に書く手紙」:感謝の手紙を、自分に書く。
  • 日々の気づきをシェアーしよう。
第12週
  • 3ヶ月のあしあとをまとめよう。
  • 振り返ろう、自分を褒めよう。PAY FORWARD をまとめよう。

| ご留意事項
1.
「コース3/STEP.4(前期日程)」を終了された方がご参加可能です。
2.
「コース3/STEP.4(後期日程)」よりも先に、必要なケアーを受けられた方がよいと思われます方に、フィードバックを申し上げる場合がございます。
3.
「コース3/STEP.4(後期日程)」に必要となる再訓練が不足している場合、お客様の安全性のため、継続しての受講をお断りする場合がございます。


おすすめのご参加タイミングと、ご参加期間中のアドバイス


バナー 1回目/1周回目でご受講される方へ |

| 大まかな方向性

今まで謎だったことに、合点がゆく、12週間になるかもしれません。
曖昧だった理解を、丁寧に確認しながら、消化します。
自分の言葉を使って、ひとつずつの気づきを、自分のものとしてゆきます。
| 心がけると励みになること

決して急ぎすぎず、健康な世界に、少しずつ自分を慣らしてゆきます。

バナー 2回目/2周回目でご受講される方へ |

| 大まかな方向性

健康な世界と、いわゆる「共依存」の世界。
2つの世界に、またがって生きている感覚に、戸惑うことがあるかもしれません。

本コースをペースメーカーにしながら、決して急ぎすぎずに。
健康な世界に、ゆっくりと、軸足を移動してゆきます。
| 心がけると励みになること

「コース3/STEP.1」で得た情報をもとに、「コース3/STEP.2」で練習したように。吟味と判断にこそ、時間をかけてゆきます。
必要なら、「コース3/STEP.1」に戻ってみることも、足場を固める上で有益です。

バナー 3回目/3周回目でご受講される方へ |

| 大まかな方向性

些細なサインもキャッチできる状態に、みずからの状態を、整えられてきたかもしれません。
本コースを、ペースメーカーにしながら。みずからの言葉で、状況を理解し、判断する力に磨きをかけます。
| 心がけると励みになること

ひとつの判断に、しっかりと時間をかける習慣を、磨いてゆきます。

バナー 他コース・他サポートと一緒にご受講される方へ |

| 大まかな方向性

一気に無理を、しすぎないことにします。
健康的なやり方とは、は、「まっとうなやり方」。
いわゆる「自己啓発セミナー」(一発逆転)の類いとは、異なるものです。

全能感に、足をすくわれないよう、しっかりと見極めながら。
現実で動作する、現実的なライフスキルを、伸ばしてゆきます。

バナー いわゆる「共依存」状態を健全に自覚され、回復作業中の方へ |

| 大まかな方向性

今まで、合点のゆかなかった様々なこと。
それが、体感として「落ちてくる」感じがする段階です。

いわゆる「共依存」の世界と、健康な世界。
2つの世界では、話されている言語や文法が、違うようなもの。
本 Web. WORKSHOP 全コースの仕上げに、文法の違いを、あらためて学びます。




TO TOP