[9]令和ピンク – 品のいい「大人ピンク」の手帳カバー

| 令和のピンク、Jabulani と Velude
未来の時間を、言祝(ことほ)ぐ色です


| 令和初の ONSA Yukkuri Store 新作は、ピンク。
Jabulani と Velude です。
未来の時間を、言祝(ことほ)ぐ色。
品のよい、「大人ピンク」に仕上がりました。

画像
バナー画像 STORY | 9 - Jabulani
Jabulani とは、南アフリカ・ズールー語で「祝う」「祝杯」という意味。
あなたの時間を祝ってくれる、明るくて柔らかなピンクです。

素材は、日本でなめした、上質な牛革。
信頼の日本革を、日本の職人がひとつずつ、手で型を抜いて仕立てています。

ピンクは、命のめぐる色。
「TIME IS LIFE - 時間は、命」
あなたの時間に、とびきりの生命を。

「祝杯」という名の手帳カバー、できました


画像

素敵な「令和ピンク」が、届きました。
Jabulani とは、南アフリカ・ズールー語で「祝う」「祝杯」という意味。

画像

名前にぴったりの、明るくて、品のよい色。
どんなシーンでも、自信を持ってお持ちいただける、かわいらしさを失わない、「大人ピンク」です。


A5サイズも、ラインナップ


画像

ご要望の多かった A5 サイズも、「A5ノートカバー」として、型起こしから作り直しました。
『夢かな手帳』カバーと、おそろいで、お持ちいただけます。

画像

サイズ感は、市販のA5ノートが、しっかりおさまる感じ。

書籍『書くことは、夢をかなえること』が、限界サイズ。
このサイズ感まででしたら、フィットします。

お待ちいただいたお客様、熱烈な支持をいただき、ありがとうございます。

革製品との縁は、一期一会。
ぜひこの機会に、「あなたの子」に、お迎えください。


仕立てのよさは、日本の職人による制作だから


画像

自信をもってお勧めできるのは、やはり、仕立てのよさ。
日本製の革を使い、日本の職人が、ひとつずつ手で仕立てています。

ステッチが、とてもきれいです。
柔らかい印象の革だからこそ、細かなところの仕立てのていねいさが、印象を分けます。

画像


シュリンクという技法で、加工された革


画像

革の加工方法は、「シュリンク」という技法となります。

これは、革を人工的に縮めて、代わりに、強度を増す方法。
メゾン・エルメスの代表的な革加工と、同じ方法です。

画像

革の表面には、品のよいしわが寄ります。
このしわのおかげで、傷つきにも強く、革の耐用年数が上がります。

また、シュリンク独特の風合いは、荒々しい革本来の表情を、やわらかく変えてくれます。


自信をもってお勧めできる高品質


画像

画像

「あっ、かわいい!」
には、実は、たくさんの秘密が。

お手にとって、秘密を体験してみてください。

画像



| Veludeは、天鵞絨(ビロード)の意味
幸福を呼んでくれそうな、鮮やかな色です

バナー画像 STORY | 9 - Velude
「Velude」とは、ポルトガル語で「ビロード」の意味。
Velude 製品の素材は、日本でていねいになめされた、牛革ベロアです。

なめらかなベロア素材だから、鮮やかな発色でも、上品におさまってくれる。
リクエストの多かった、「A5ノートカバー」も、型づくりからの復活。

あたたかな命の巡る色......ピンクは、時間を元気にしてくれそう。
あなたの時間に、「スターピンク」の輝きを。

天鵞絨(ビロード)のように、なめらかな本革素材


画像

こんなシックなピンクの手帳カバーが、できました。

あなたの一年の、時間のおともに。
手触りが最高の、ベロア素材(牛革)です。

画像

こんなに華やかな色を扱えるのは、ベロア素材のおかげ。
少しぼわっとしていて、独特の風合いのある、ベロア。

くっきりとした色を、素材のやわらかさが、うまく中和してくれる。
お互いの長所を生かした、マリアージュです。

画像


やわらかい印象だからこそ、仕立ては細やかに


ご要望の多かった、「A5ノートカバー」も、型起こしから復刻。

市販の A5 ノートが、しっかりとおさまるサイズ感。
こんな元気な色なら、大切な日記やノートを、しっかり守ってくれそう。

画像

ちなみに、書籍『未来日記』は、A5変形。
A5よりも数センチ、高さが小さな版型です。

ちょっとだけ、サイズが余りますが、ベロア素材は、革滑りがない。
差し込んで使うには、ちょうどよい感じ。

これぐらいの、サイズ感の差になります。
ちなみに、ステッチもいい感じです。

画像


上品な印象のスパイスピンクで、時間を元気に


画像

ベロア素材の生地裏に、ご留意ください。

表側を起毛させるのが、ベロア素材の特徴。
このように、革の個性が「裏側」にあらわれているのは、通常です。

画像

こんなに鮮やかなピンクを、こんなに品よく仕立てられるのは、ONSA Yukkuri Store の得意技。

ふだんは、男性用のカバンを仕立てている、腕のいい日本の職人たち。
その技術力を利用して、ひとつずつ、手で、大切に作っています。

美しい色のお守りを、ぜひ、お手元に。

画像



| Jabulani と Velude の素材解説

バナー画像 STORY | 9 - Jabulani と Velude の素材
素材特性についても、ひとこと解説です。

どちらも、牛革の本革。

革をとるために、命をいただくのではなく......。
命のつながりの中で生まれた革を、捨てることなく、大切になめして、使わせていただいています。

Jabulani は、シュリンク製法の牛本革


画像

Jabulani の革特性から、解説です。

すでにお伝えしたように、Jabulani の革の加工方法は、「シュリンク」という技法。

革を、人工的にぎゅっと縮めて、代わりに、強度を増す方法です。
メゾン・エルメスの代表的な革加工と、同じ方法です。

画像

革はもともと、生きている動物の命を、いただいているもの。
個性があり、また、生きているあいだに経験した、「皮の厚さ」や「傷あと」もあります。

シュリンクという製法は、革をぎゅっと縮めることで、これらを目立たなくする技法。
同時に、革の厚さが、ぐっと均等になります。

画像

手の届きやすい価格帯なのに、革がきれいなのは、この製法のおかげ。

色はやわらかでも、強度は、なかなか。
安心して、お手に取っていただけます。


Velude は、ベロア素材(製法)の牛本革


画像

ベロアとは、牛革の表面を、起毛させた方法。
起毛させることでこちらも、表面の傷や凹凸を、目立たなくさせています。

画像

そのため、裏面をのぞけば、このような個性が見られることも。
これは、ベロアという素材では、通常の状態。

画像

ベロアのよいところは、もわもわの素材感。

この、素材の存在感があるからこそ、派手な色で染めても、差し引きで中和される。
手触りも、とっても、気持ちいいです。

画像

素材の特性を、生かしてこその、この発色。

見ているだけで、元気が出る色。
ついシックになりがちな、日々の持ち物の、元気なスパイスになってくれる色です。

見た目の色も、とってもいいですよね。



| Jabulani, Velude との、上手なつきあいかた

バナー画像 STORY | 9 - Jabulani と Velude との、つきあいかた
Jabulani と Velude。
つきあいかたに、特徴があります。

つきあいかたを知ることで、快適な、手帳ライフとなりますように。

素材の特性・裏滑りのよしあしに、注意


Jabulani は、革の製法上、裏滑りが悪くないです。
手帳カバーも、A5 のノートも、わりあいと、すっと入ります。

ちなみに、A5ノートといっても、さまざまなサイズ・質のノートがありますよね。

そのため、「A5ノートカバー」の限界値は、書籍『書くことは 夢をかなえること』に設定してあります。

画像

Jabulani は、素材の特性上、きれいに差し込むことができます。
ですが、Velude は、素材の特性上、『書くことは 夢をかなえること』が厳しい印象。

画像

Velude(ベロア素材)の、素材滑り・裏滑りが、決してよくない。

「A5ノートカバー」に、A5の市販ノートを差し込むことは、もちろんできます。
しかし、書籍『書くことは 夢をかなえること』をさしこむことは、ちょっと難しい......。

この厚み・この素材感が、Velude の裏滑りの、限界値。

画像

書籍『未来日記』は、どちらの「A5ノートカバー」でも、きれいにお使いいただけます。

書籍『未来日記』は、もともと「書き込むノート」。
表紙もぱりっとしていますし、滑りやすい。

画像

サイズ感としては、このような感じす。

「A5ノートカバー」に、書籍『未来日記』を合わせていただいた場合、「少し大きめ」ぐらいに。
「ぶかぶか」という感じではない、いいサイズ感に、おさまります。


手帳のセットは、ゆっくり、ゆっくり


画像

『夢かな手帳』をさしこむ時も、Velude は、どうぞ、ゆっくりゆっくり。

「手帳カバーのセットのしかた」を参考に、「くねくね」させながら、ゆっくりセットしてください。


写真の画像は、『夢かな手帳2019』をセットしたもの。
必ず、きれいにセットできますから、どうぞ根気よく。

(* 『夢をかなえる人の手帳』は、総ページ数が、毎年同数となっております。既存のビニールカバーのサイズも、同サイズとなっておりますので、サイズ的に、問題なくセットいただけます)
短気を起こすと、「ぐしゃっ」となってしまいます。

画像

それぞれの特性を知ることで、心地よい手帳ライフを!