NEWS – 006:本が「山縣記念財団」&「日本海洋少年団連盟」の贈呈品になりました!

『大切なことは船が教えてくれる』NEWS
NEWS – 006:本が「山縣記念財団」&「日本海洋少年団連盟」の贈呈品になりました!


錨 

『たいせつなことは 船が教えてくれる』HOT NEWS – 006:
本が贈呈品になりました!




こんにちは!

突然ですが、「山縣記念財団」ってご存知ですか?
海の関係の財団で、サイトを開くと、美しい船の写真がどーん! と広がります。(2013年現在)

一般財団法人 山縣記念財団
→ http://www.ymf.or.jp/news/339/

そして、こちらには「褒状山縣賞」いうイベントがあります。
→ http://www.ymf.or.jp/news/339/

そして、ここからが「お話」なのです。
実は、このイベントの受賞者5名の方に『たいせつなことは船が教えてくれる』が贈呈されました!

嬉しいです!!!
ありがとうございます!!

贈呈の様子も、サイトに掲載していただいています。本当に光栄です。

- – – – – – – – – – – – – – – – – –

このイベント、「日本海洋少年団連盟」さんという、夢のある連盟さんが主催しています。

公益社団法人 日本海洋少年団連盟
→ http://www.jsf-japan.or.jp/

こちら、可愛いんですよ。
「ちかい(=誓い)」というものがありまして、開いてみますと……

1. 海のような広い心で団結し、すべての人を友とします

2. 身体をきたえ心をやしない、りっぱな海の子になります


と書いてあるのです。
みんなもう、じゅうぶん立派ですから、「立派な子」になってほしいというのはないのですが……。

「立派な『海の子』」には、たしかに、なってほしいです!!!

なにせ、海の世界は、紳士淑女の世界。
英語やフランス語では、海も船も、女性名詞で表現します。船は、「彼女」と言うんですよね。

そんな船の世界の人たちは、心優しくて、レディーファーストで、本当に素敵です。
ぜひ、そんな「立派な『海の子』」に!! ……先輩の船員さんたちも、本当にかっこいいです。

こんな素敵な連盟のイベントの賞品として贈呈していただいたなんて、大変光栄です。
ありがとうございます!

TOP に戻る >>

錨





TO TOP