NEWS – 009:日本郵船のキャプテンが出前授業を行いました!

『大切なことは船が教えてくれる』NEWS
NEWS – 009:日本郵船のキャプテンが出前授業を行いました!


錨 

『たいせつなことは 船が教えてくれる』HOT NEWS – 009:
日本郵船のキャプテンが出前授業を行いました!




【 ONSA 公式ブログより転載 】

当ブログをご訪問くださる皆さまは、私(藤沢/* 編集注)が『たいせつなことは船が教えてくれる』という本を書いたことを、ご記憶でいらっしゃるかもしれません。
ちなみに情報は、ここで見られます。

→ 『たいせつなことは船が教えてくれる』ページ TOP
  http://www.yuzukifujisawa.com/fune

そしてこれ、実はまったく過去形ではありません。
本当に光栄なことに、私の元には全国津々浦々の船乗りさんから、熱いメールが届き続けているのであります。



海の男の皆さま。メールありがとうございます!
お返事書けず、すみません。
今度、何倍返しかでお返事を書こうという企画を、準備するつもりであります!



そんな中、取材で多大なご協力をいただきました日本郵船さんから、このようなニュースをいただきました。

なんと!
「船本」をお読みくださった中学校の先生が、郵船さん所属のキャプテン(船長)に授業をご依頼。
キャプテンが、山梨の中学校まで出向いて「出前授業」を行ったという、心温まる話題です。

詳細はこちらです。


→ 日本郵船のキャプテンが、出前授業を行いました!
  http://www.nyk.com/release/3131/003233.html
  * 日本郵船の広報ページへジャンプ!

日本郵船
* 日本郵船広報ページより、許可をいただき引用

ご覧いただけました?
濃紺に金モールの制服が、かっこいいでしょう?

……記事中の画像、よーーーーーーく見てみてください。
袖に入る線の本数は決まっていて、キャプテンは4本線なんです。

これは、決められているんですよ。
カッコイイネ (^_-)☆


そして、重ねまして。
山梨の中学校の先生、その節はご丁寧にご連絡をいただき、ありがとうございました。

子どもたちにも、大海原の魅力が、もっともっと伝わりますように!
私もますます、陸にいたら知ることのできない海の魅力を伝えるため、郵船さんと協力して、これからも身体を張って取材したいと思います♪

>> 公式ブログ「船乗りさーーーーーーーん!」
の記事は、クリックすると別ウインドウで開きます



TOP に戻る >>

錨





TO TOP