『夢かな手帳2010』七夕プロジェクト ごあいさつ

七夕ヘッダー画像

これまでも そしてこれからも あなたの夢が 素敵に花咲きますように



テープグリーン

ご挨拶


線
2010年7月7日 UP

皆さま、こんにちは
藤沢優月です。
晴れたり降ったりの梅雨らしい天気の中、皆さまはどんな七夕の日を迎えていらっしゃいますか?このたびは「『夢かな手帳2010』七夕プロジェクト」に、たくさんのご応募をいただきまして、大変ありがとうございました。

七夕の日を前に、最近、とても印象的なフレーズを読みました。
それは、こういうものです。

一人の夢は、一人の夢じゃない。
みんなの夢だ。
だって私たちは、みんなつながっているから。

これから皆さまが、ご自分のメッセージをさがすべく、たんざくページを読まれると思います。

そしてたんざくに書かれた他の方の夢に共感したり、素敵だなと思ったりした瞬間。「かないますように!」と、心の中で自然に、願う気持ちが湧くかもしれません。
それと同じようにあなたの夢も、誰か知らない人に「叶いますように!」と応援されていることを感じていただけたら嬉しいです。
きっと、それが事実だからです。

一人一人全員違うこの世界で、どうぞ皆さまの大切な夢が叶いますように。

お送りいただきました雲形たんざくは、子どもたちと「チーム夢かな」が心を込めて飾りつけました。
現在は「チーム夢かな」ディスカヴァー支部に、大切に飾られています。
子どもたちのちっちゃな手から引き継がれて、今はディスカヴァーのみんなが皆さまの夢を見守っています。

どうぞ皆さまの大切な夢が、叶いますように。
そして、皆さまにとって2010年が素敵な夏となりますように、心からお祈り申し上げます。




テープグリーン

 


線
2010年7月5日 UP

こんにちは!
七夕の日……7月7日まで、あと2日と迫りました。
皆さまいかがお過ごしですか?そんな中、皆さまの雲形たんざくが、出版社ディスカヴァーに到着しました。
いよいよ飾りつけです。
どんな様子になっているのでしょう?

子どもたちの作ってくれた雲形たんざくと星は、どうなったのでしょう?
「夢かな担当」の田中さんが、飾りつけの様子を送ってくれました。
ちょっとご覧ください!

まずは、ディスカヴァーに届いた雲形たんざくの様子です。
飾りつけ前のスタンバイ。
それにしても、すごい量ですね!



これを、笹に飾りつけてゆきます。

……あれっ!? 笹の葉が見える。

笹問題(*6月18日の記事をご覧下さい!)、解決したの??



そうです。当初案の生笹に代わって、ディゥカヴァーさんがスタンドつきの人工笹を手配してくれました。
ディスカヴァーさん、ありがとう!

葉っぱの感じなど、けっこう笹っぽいでしょう?



子どもたちの作ってくれた星も飾ります。
どんどん飾ります。

……って、あれっ!?



飾っている人、どこかで見たことがあります。

そう。
『夢かな手帳』シリーズの担当編集者、ディスカヴァーの千葉さんです。
『夢かな手帳』サイン会&講演会に来てくださっている方には、おなじみですね。

それにしても千葉さん、めちゃめちゃいい笑顔じゃないですか。
やはり、みんなのお願いごとには、ポジティブなパワーがあるんでしょうか。
(送っていただくだけで、本当に嬉しいですよね!:藤沢)

……というわけで。


じゃーん。

こんな感じに仕上がりました。
まだ七夕前ですから、全貌は後日。

たんざくがたくさんで、笹がどっしり重いです。
嬉しい重みですね。
ディスカヴァーさん、飾りつけありがとうござました。そして笹の全貌は、追加のご報告をお待ちしています!

皆さんのお願いごとがWebに舞うまで、いよいよ、あと2日。
どんなお願いごとが届いているのでしょうか。
どうぞ楽しみにお待ちください!


テープグリーン

 


線
2010年6月29日 UP

こんにちは!
いよいよ7月7日も近づいてきました。
今日は、静岡ONSAにて去る6月26日(土曜日)に行われた、子どもたちによる雲形たんざく飾り付けの様子をご報告したいと思います。皆さまからお預かりした、大切な願いごと。
子どもたちが、ひとつひとつのたんざくに向かって「叶いますように!」と唱えながら、小さな手で飾りつけてくれました。

それでは、その様子をどうぞ!
(* 子どもたちの肖像権は保護者の方のご同意を得て掲載しています。
どうぞご安心の上、可愛らしい姿をご覧ください!)

ではまず、今回参加してくれた子どもたちを紹介します。
向かって左から、かほちゃん、みゆちゃん、ゆうちゃん。
(ピース!)



じゃあ、みんなで元気にたんざくを飾っちゃいましょう!

(大人たち)「やるぞーーー!」
(子どもたち)「おーーー!!」

まず最初に、雲形たんざくに通すひもを、みんなで切ります。

カメラを向けると、
「いえい!!」
みゆちゃん、絶好調。
かほちゃんは、終始おねえさんで、場を引っ張っていってくれる存在。
ゆうちゃんは、この頃は、まだちょっと緊張してますね。



ちょきちょき。
ちょきちょき。 ちょきちょき。
ちょきちょき。       ちょきちょき。
ちょきちょき。 ちょきちょき。
……。

手が止まる、子ども。

するとすかさず、
「ちょっとーーー。さぼるとお昼の○○○が遠くなるよ!」(かほちゃん)

(* 子どもたちの好きなものを食べに、みんなでお昼を約束していたのでした)



「やだーーー!!」



「……っていうか、ひも、いっぱいできてるじゃん!」
(ゆうちゃん、暑さのあまり脱皮。この日の静岡は暑かった!)



ひもはどっさりできました!

次に、折り紙でお星様を折ります。
だって七夕ですから、キラキラしていてほしいでしょ?

みんなで「折り方」の載った紙を囲んで「うーーーーん……。」



「星ってどうやって折るの?」
「折ったことある?」
「ない。」
「鶴なら折れるよ?」と、ゆうちゃん。
(いや、今回は星でお願いします)

「難しいよ〜」と言いながらも、さすが子ども。
覚えが早い!
ONSA発送スタッフのようこさんの指導で、みるみる上達。



ホラ。見てみて!
星の形になってきたでしょう?

そして、ハイライトの作業です。
雲形たんざくへの、ひも通し作業。
318通分、どっさり切ったひもを、雲形たんざくに通してゆきます。

「かないますようーーーーーーーに!!!」
とたんざくに話しかけながら、ひもを通す、みゆちゃん。



子どもの心は、ピュアだなあ……。
などと眺めていたら、
「ねえねえ!!!! みてみて!!!」
なに?
「たんざくに、四葉のクローバーが貼ってあるよ!!!」

わっ!! ホントだ! すごい!!!



こんな「幸運たんざく」を送ってくださった方。
どうもありがとうございました!

「このたんざくは、ゆづきちゃんがひも通して!」と、子どもたち。
「え? どうして?」(優月)
「だって、誰かがひも通したら、ケンカになるもん」
「そうそう。」(子どもたち)

……おお。子ども(泣)。

その後も、もくもく。もくもく。
もくもく。   もくもく。もくもく。  もくもく。
もくもく。  もくもく。
もくもくとひもを通します。



すると……。
「おなかすいたーーー!!」

……子どもの新陳代謝は早い。
あれっ? さっき「おやつ」食べたばっかりでしょ?

そうかそうか。
そういうこともあるかと思って、準備しておきました。

というわけで、おやつ第2弾です。
天然酵母トマトベーグル登場。



「わーい!!」
「食べたい、食べたい!!」
子どもたち大喜び!

美味しそうでしょう?

というわけで、ベーグルを食べた後も、作業は続きます。
(ちなみに、昼ごはんではありません。まだ午前中のできごとです)

そんな中、ハプニング発生。

「ねえねえ、見て! たんざく2こつけちゃったよーーー!!」


おっと、ゆうちゃん。
それはぜひ、1こに直してくださいヨ。

……そんなこんなで、数時間。
子どもたち、本当によくがんばりました!

見てください。
総計318枚もの雲形たんざくを、紙の糸に通し終わりました。

「完成です!!!!」



こうなりました!
どっさり。

たんざくは大切に箱に入れて、笹への飾り付けを待ちます。

ではでは、子どもたち。
雲形たんざくを書いてくれてみんなに、完成を報告してね☆



ホントホント。みんなで、とってもなかよくできました!
本当にありがとう!



そうです。
子どもたちが、ひとつひとつのたんざくに「かないますように!」と唱えて、ひもを通してくれました。
ありがとね!

応募してくれたみんなの夢が、かないますように!

そして……。


子どもたちの手で準備された雲形たんざくは、大切に箱にしまいました。
そして、静岡のONSAから、東京のディスカヴァーへ……。

「チーム夢かな」の千葉さん、そして田中さん、飾りつけどうぞよろしく!!

……近代ビルゆえに、ディスカヴァーに柱がないことが判明。
(* 6月18日の記事をご覧下さい!)

切り出した生の笹が使えない、「『夢かな2010』七夕プロジェクト」。
若干の計画変更を余儀なくされています。

飾り付けはいかに!?
託された千葉さんと田中さん、どうぞよろしく!


テープグリーン

 


線
2010年6月24日 UP

こんにちは!
皆さまからお送りいただきました大切な雲形たんざくが、ONSAに到着いたしました!
たくさんの願いごとを送っていただきまして、心からありがとうございます。

送られてきた雲形たんざくの迫力をお見せしたくて、写真を掲載させていただきました。皆さまのお願いごとは、こんな感じになっております。



もうすこしアップにしてみましょう!



謎のロケットくんが書かれた封筒の右側には「よろしくお願いしまーーす!!」と書いてあります。
素敵です!
皆さまの大切なお願いごとを、チーム夢かな一同、大切にお預かりします。

きたる6月26日(土曜日)には、子どもたちが短冊を飾り付けてくれます。
また、笹問題はどのような結果をたどるのか……。
これら模様もWebでお伝えしたいと思いますので、どうぞ引き続き楽しみにお待ちください!
(* 表示されている住所面は、送付先ディスカヴァーのものです。プライバシーには十分ご配慮申し上げておりますのでご安心ください。)


テープグリーン

 


線
2010年6月18日 UP

こんにちは!
皆さまからお送りいただきました238通の大切な雲形たんざくが、もうすぐディスカヴァーを旅立ちます。

6月もおわりの土曜日、ONSAで、子どもたちに飾りつけてもらうためです。
そして、子どもたちの飾りつけ作業を終えた雲形たんざくは、ふたたびディスカヴァーへと旅立ちます。晴れて笹に飾りつけられ、みんなで七夕を祝うためです。

そんな中、ピンチ判明!!
『夢かな手帳』の編集者・千葉さんによると、

「は、柱がありません……」

そうなのです。ディスカヴァーさんのつい最近の移転に伴って、オフィスから柱が消滅!!
近代ビルディングには、笹をくくり着けられる柱がないのでした。
会社移転による、予想外の余波!
どうなる笹飾りプロジェクト!?
(次回をお楽しみに!)


テープグリーン

 


線
2010年6月14日 UP

こんにちは!
七夕の日が、一日ずつ近づいてまいりましたが、いかがお過ごしですか?
もうお願いごとは、ご投稿いただきましたでしょうか。
7月7日に画面の上でお目にかかれるのを、とても楽しみにしています!

今日は、雲形たんざく(応募は5月末日で締切)の到着具合について、ご報告申し上げます。
ディスカヴァーの『夢かな』担当・田中さんによりますと、応募総数はなんと238通!!

たくさんのご応募、本当にありがとうございました!



大切な雲形たんざくたちは、いま飾り付けを待っているところです。
ご応募いただきました皆さま、大変ありがとうございました!

願いごとのWebでのご応募は、6月25日まで引き続き募集中です。
どうぞ上の黄色いバナーをクリックして、願いごとを応募してください。
お待ちしています!


テープグリーン

 


線
2010年6月10日 UP

こんにちは!
本日は、笹の生育具合をお届けします。

「チーム夢かな」が飾り付けようとしている笹は、こんな具合です。



すくすく育っております。

そもそも、この笹林の持ち主の方が「笹、欲しいの? ……いいよ ^-^ 」と言ってくださったのがきっかけで、笹飾り計画がスタート。
こんな立派な笹をいただいて、さて、……どうなるのでしょうか。
続きをお楽しみに!


テープグリーン

 


線
2010年5月7日 UP

こんにちは!
七夕プロジェクトのWeb応募が、いよいよスタートしました!上のボタンからご応募いただけます。
あなたの願いごとが、どうぞかないますように。
どしどしご応募をお待ちしています!


テープグリーン

 


線
2010年4月20日 UP

こんにちは!
あっという間に2010年がやってきました。
短冊をくくりつける笹が、ぐんぐん成長しています。「くくりつける短冊は、……どれぐらい集まったのだろう?」と思いましたところ、出版社・ディスカヴァーの『夢かな』担当田中さんから、ご連絡がありました。

4月20日時点で「160通です!!!!」とのことです!
皆さま、ご送付ありがとうございました!

7月7日に、皆さまの大切な願いごとを笹に飾りますので、どうぞどしどしご応募ください!
お待ちしております!


テープグリーン

 


線
2009年11月11日 UP

はじまりました!
2010年の七夕プロジェクトは、2009年から始まります。
まずは、笹の実況見分から。OFFICE ONSAのある静岡市の、とある山。
スタッフは、来年の7月のために、遠まきに笹の枝ぶりをチェック。
実は来年のために笹を分けていただけるように、すでに話はついているのでした。

2010の七夕プロジェクトは、雲形の可愛い短冊です。
実際の笹に飾ったら、きっと綺麗でしょう!

そして、どのぐらいたくさんの短冊が送られてくるのでしょう。
楽しみです!

と言っているうちに、もう最初の短冊が届きました!!



『夢をかなえる人の手帳2010』が公式発売になって、数日後のことです。
(しかも2名様から! ありがとうございます!)

笹を手配するスタッフの心にも、気合いが入ります。

今から約半年後、皆さんから送っていただいた短冊が綺麗に舞うように、気合いを入れてがんばります!





テープグリーン

『夢かな』七夕プロジェクトへようこそ!


線
今年の七夕プロジェクトは、ひと味ちがいます。
七夕プロジェクト開催3年目。
とうとう本物の笹に、雲形のたんざくを飾りつけてしまいます。元気な子どもたちが、皆さまが送ってくださった笹を、可愛い手でひとつひとつ飾りつけてくれます。
また笹の切り出しから運搬、到着まで、プロジェクトの一部始終をwebにアップして、皆さまと共有したいと思います。

ますます、皆さまと一緒に楽しめるプロジェクトになりますように!
あなたさまのご参加を、心からお待ちしています。


テープグリーン

『夢かな』七夕プロジェクト開催要項


線
  • 本「七夕プロジェクト」は、以下のプライバシーポリシーの元に行います。
  • 子どもたちがたんざくを笹に飾るプロセスは、OFFICE ONSA および藤沢優月の管理下で行います。
  • たんざく付の笹は、出版社ディスカウ゛ァー本社内の入場制限エリアに飾ります。
    本エリアには、社員および許可を受けた者しか入場できません。
    どうぞご安心の上ご応募ください。
  • 笹に飾りつけるたんざくは、ご郵送いただきました雲形のたんざくに限ります。
    飾りつけご参加ご希望の方は、ご郵送にてご参加ください。


テープグリーン

郵送によるご応募


線
  • 『夢をかなえる人の手帳2010』に付属の雲形たんざくを、たんざく本体に記載の要領をご一読の上、ご案内に従いお送りください。
    2010年5月末日必着となります。


テープグリーン

Webでの応募は締め切られました


線
  • Webでの受付は6月25日(金曜日)に締切られました。
    たくさんのご応募をありがとうございました!



七夕フッター画像

| 情報、こちらから受け取れます