『夢かな手帳2014』七夕プロジェクト TOP

『夢かな手帳2014』七夕プロジェクト

テープグリーン

[2014年7月7日のご挨拶]


線

7月7日、どんな時間をお過ごしでしょうか。

2014年の七夕。
日本列島はあいにく、天の川までの距離も少し遠く感じられるぐらい、分厚い雲に覆われているようです。
でも。
ここに投稿していただいた私たちの夢を、分厚い雲は遮ることができません。


心に夢や願いがあるからこそ、時間は未来へと駆けてゆけます。
夢や願いが、私たちの時間を、未来へと引っ張ってくれます。
同時に、それを心からかなえたいと願うからこそ、「今ここ」の時間が、より大切に感じられます。
夢は私たちに、「今ここ」を一瞬ずつ、ていねいに生きたいと感じさせてくれます。


夢や希望は、時間を生きてゆく時に、なくてはならないもの。夢は、私たちの時間に、温かな体温を与えてくれます。
考えると心が温かくなり、この時間の上に、命をもって生きていることを実感させてくれるものが、夢。

そして、私たちの夢や希望はこんなにも全員違い、そして、全員のものが素晴らしい。
その当たり前の事実が、毎年ここに集う、私たちの心を温めてくれます。



そんな、私たちの夢が今年も、7月7日の空に舞っています。

どうか、あなたの夢がかないますように。
素敵な7月7日となりますように。



本ご挨拶の最後に、『夢かな手帳』七夕プロジェクトをながらくご愛顧いただきましたこと、心から御礼を申し上げます。
7月7日、7年目のご挨拶を申し上げ、ご縁に深く感謝申し上げます。

重ねて、どうぞ素敵な七夕の日となりますように。
あなた様の夢が、かないますように!


2014年7月7日
藤沢優月 & 「チーム夢かな」


テープグリーン

[ご愛顧への感謝と、2014年度のご挨拶]


線

こんにちは、どんな時間をお過ごしでいらっしゃいますか?

『夢をかなえる人の手帳』シリーズも、
おかげさまで満12周年を迎えることができました。
多くの皆さまにご愛用いただいておりますことを、心から感謝申し上げます。

そんな皆さまと一緒に七夕の日を楽しむべく、
今年度も「『夢かな手帳2014』七夕プロジェクト」を開催いたします。

「『夢かな手帳』七夕プロジェクト」とは、『夢かな手帳』のエッセンスである
「夢をかなえる」を、みんなでおこなうプロジェクトです。


皆さまの夢を乗せて、皆さまとともに、7月7日の日を祝いたいと願っております。

皆さまの夢を乗せた、富士山型「七夕たんざく」を、「チーム夢かな」までお送りください。
7月7日、Web 上に、皆さまの願いを乗せた「七夕たんざく」が舞い踊ります。


なお、本「七夕プロジェクト」でございますが、2014年本年を持ちまして、大変残念ながら終了の見込みと致しております。
今までご愛顧いただきました『夢かな手帳』の各種プロジェクトでございますが、昨今の諸費用の値上がりなど、様々な世情もございます。その上で「チーム夢かな」は、『夢かな手帳』本体のクオリティを維持し、皆さまの毎年の時間にますますのご貢献を申し上げて参りたいと思っております。
『夢かな手帳』のプロジェクトとしては最後となります、本年度の「七夕プロジェクト」。
7年間の感謝の気持ちをぎゅっと込めて、ぜひ皆さまと、7月7日の日を祝えましたら幸いに思っております。

あなたさまのご参加を、心からお待ちしています。素敵な7月7日となりますように。


テープグリーン

「『夢かな手帳』七夕プロジェクト」って、
どういうプロジェクトなの?


線


テープグリーン

どうやって参加したらいいの?


線
ご応募方法は次の2つからお選びいただけます。

[郵送によるご応募]
  • 『夢をかなえる人の手帳2014』に付属の富士山型たんざくを、たんざく本体に記載のご案内に従いご郵送ください。
    2014年5月末日必着となります。

[Webでのご応募はこちらから]
  • 2014年4月7日(月曜日)より、Webでのメッセージの受付を致しております。
    お申込はこちらからどうぞ!
    出版社・ディスカヴァーの「お申し込みフォーム」にジャンプします。

    2014年6月23日(月曜日)10:00 AM までご応募いただけます
    どうぞふるってご応募ください!

[開催要項]
  • 本「七夕プロジェクト」は、次のプライバシーポリシーの元に行います。
  • たんざくを笹に飾り付ける場合は、出版社ディスカヴァー本社内の入場制限エリアに飾ります。
    本エリアには、社員および許可を受けた者しか入場できません。
    どうぞご安心の上ご応募ください。
  • その他、こちらのプライバシーポリシーをご覧ください。


『夢かな手帳2014』七夕プロジェクト