ゆめかなニュース2020 |『夢かな手帳』- TOP

ゆめかなニュース
ゆめかなニュース2020 |『夢かな手帳』- TOP


画像
| 「ゆめかなニュース」へようこそ! 記事を時系列でご覧頂けます。
また、最新の情報リリースとタイムラグがある場合がございます。最新の情報につきましては、「ONSA 公式 blog」をご訪問ください。


2019年4月5日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

桜が満開。
あなた様がお住いの場所は、開花具合、いかがですか?




| ぽんぽんに咲いている!


......ですが。
いつもどおり私は、季節感から、完全迷子になっております。

なぜなら、例の「あれ」を、作っているからでございます。




| 「あれ」。はじまっております


手帳をつくるごとに、思います。
こうやって、冊数は重なってゆく。

でも、いつだって生きた時間は、
「今ここ」
「この瞬間」
しか、存在しない。

それなのに、頭は先へ、先へとゆこうとする。
まだ無い時間のぶんも、先回りして、早読みして。



「あと、もうひとつ」
「この用事を、済ませたら......」

頭では、わかっている。
でも、この気持ちであり状態に、関係のない人なんて、いるのかな。

文節区切りの線


スマホのタイマーを使って、最近、工夫をしました。

場所やタイミングの、許すかぎり。1時間ごとに、ちいさくて、かわいい音が鳴るように、セット。

1時間に1回、立ち止まって。風を感じて、深呼吸。
「今ここ」の匂いを、全身で、深く嗅ぎます。

「今ここ」の「体験」に、全身を、戻してゆく。


この時間に、生きているのに......。
目のまえの時間......唯一生きている「今」を、生き流してしまうのは、惜しいからです。



美しい季節が、目のまえに。

ベランダの、あじさい。
今日は芽が、1センチぐらい伸びました。
となりのお家の、夕食のメニューは、たぶんカレーです。

あなたの夕食のメニューは、なんでしょう。

それでは、また。


>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | 「今」の香りを、深く嗅ぐ"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます



2019年4月19日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

4月も、下旬となりました。
光の季節は、どんどん時間が、進んでゆきますね。


『夢かな手帳2020』は、ただいま、コンテンツ制作中。
まずは著者の、一人担当パートの、作業中です。



| 息をぬきながら、少しずつ。ていねいに


「今ここ」の時間を、すっとばして。
頭だけが、どんどん先の時間へと、ぐるぐると進んでゆくこと。


それって実は、すごく簡単なことなんですよね。

だって、
「何も、しなければ」
「流されるままに、生きれば」
自動的に、そうなる。


だからこそ、今こそ『夢かな手帳2019』の出番。
私も、ガッツリ使ってます。



| あいかわらず、こんなです


4月。
新しい時間。

変わらないことって、実は、変わってゆくこと。
そして、変わってゆくこと、......新しいチャンレンジすることは、必ず「転ぶ」こと。

必ず。



私も、この4月は本当に、そういう時期でした。
(とはいえ、まだ、ぜんぜん、4月は終わっていませんが......)

何度も、転ぶ。
何度も、失敗するから、そのたび、ひと息をついて。

「人間なんだもの。失敗をするのが、当たりまえなんだ」
「失敗をするのは、新しいことに、チャレンジしている証拠」


そう言い聞かせながら、一歩ずつ、根気強く進む。





『夢かな手帳』は、ありがたいことに、新年度もすごく、数字が動くそうです。

きっと、
「ああ! しがみつくものがほしい!」
そんなふうに、手にとってくださる方が、発生する時期なのでしょう。


あなたの時間。
ぜひ、投げないでくださいね。

新しいことを、はじめる時。
何度も転ぶのは、当たりまえ。

時間が、一時的にごちゃごちゃになるのも、当たりまえ。

そんな時こそ、手帳です。
とっても頼りになる、時間の相棒です。



>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | 新しいチャレンジで、『転ぶ』のは、当たりまえ"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます



2019年5月14日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは
「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

まさに、タイトル通り。
しーん......としてしまい、恐縮でございます。

こういう時は、何をしているかというと、黙々と制作をしている時。
自分の担当パートが過ぎたら、騒ぎ出すんですけれどね(笑)。

早くお知らせしたくて、たまらないことが、山盛り。
ですが、ネタバレしてしまうといけない。

出版社さんの許可なしに、暴走して、情報を出すわけにはゆかぬのです。


そんな感じで、打ち込む私にも、ちいさな春が来ました。



| この、ぽかぽかの光線。


この時期の私は、地蔵です。
動きません。
動いているのは、頭だけ。

そんな地蔵も、ちょっと日向に移動。
美味しいものを、食べさせてもらいました。

人の作ってくれたごはんって、なんで美味しいんでしょうね。



| 繊細! ちなみに、制作者は男性らしい


エネルギーをもらって、地蔵状態も、あともう少し。

ではでは、またお会いしましょう!


>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | 無言の時は、猛烈に集中している時……。"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます




前後の記事を見る
お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。

TO TOP