ゆめかなニュース2019 |『夢かな手帳』- TOP

ゆめかなニュース
ゆめかなニュース2019 |『夢かな手帳』- TOP


画像
| 「ゆめかなニュース」へようこそ! 記事を時系列でご覧頂けます。
また、最新の情報リリースとタイムラグがある場合がございます。最新の情報につきましては、「ONSA 公式 blog」をご訪問ください。


2018年8月17日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは、藤沢優月です。

......突然ですが、他誌の宣伝では、ないですよ。
とはいえ、大好きなシリーズ『うかたま』です。

私と同じように、購読されている方、いらっしゃいますか?



| 『うかたま』さんです


『うかたま』さんといえば、本当にユニークな、自然系の提案。
レシピを作ってみても、簡単でおいしいので、大好きなムックです。



| 表紙も、かわいい


しかも、表紙もかわいい!
こうやって、画像で見るだけでも、かわいらしさが伝わってきます。


......「何か、関係があるの?」と思った、あなた。
関係おおありです。

「もしや!」とひらめいた、あなた。
鋭い。




| 鋭い。その通り!


そうです。
大好きな『うかたま』の表紙を、長いこと飾っていた、イラストレーターの MICAO(みかお)さん。

『夢かな手帳』に関わっていただけるとは、想像もしておりませんでした!


イラストレーターの MICAO さんをまじえた、打ち合わせの時。
著者(私)が、『うかたま』のバックナンバーを、次々ごっそり出してくると......。

爆笑の渦です。

MICAO さんご本人も、編集者も、大笑い。
あの時の私の姿、そんなに、おかしかったですか?


ご縁って、ちゃんとつながっているものなんですね。

文節区切りの線


そのようなわけで、ひとつずつ、ご紹介して参りたいと思いますが......。

データ上ではありますが、いちばんお気に入りのイラストを、さっそくお見せしちゃいます。
(本番は、後々ちゃんとご紹介!)

「わおーーーーーーん!」



| わおーーーーーーん!


こんなかわいいオオカミを、作ってくださいました!


そうです。よく見てください。

ファンの方は、すでにご存知かもしれません。
MICAO さんのイラストは、布と刺繍の組み合わせ。

月もオオカミも、絵ではなく、布と刺繍です。



そして、そしてそして......。

詳細はあとで、じっくりじっくり、ご紹介するとして。
こちらも、データレベルの情報ですが、もったいぶらずに、一気にお見せしちゃいます!



| 『夢かな手帳2019』blue バージョン


| 『夢かな手帳2019』red バージョン


全部、布と刺繍の作品!
デザイナーさんがデータ調整をし、『うかたま』さんと同じように、表紙にしてくださいました。


『夢かな手帳2019』では、こんなにぜいたくな作品と一緒に、2019年の時間を旅できます。

どうですか?
著者は今からワクワクで、倒れそうです。



でも、まだまだここでは、終わりません。

続報は、すぐにお届けしますね!
どうぞ楽しみに、お待ちください。


>> 本記事 " 『夢かな手帳2019』シリーズ | 2019年度は、こんな表紙に彩られています!"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます



2018年8月18日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは、藤沢優月です。

いよいよ、表紙公開!
......となると、一気にテンションが UP。



| データレベルですが......


| ご覧ください


出版社(ディスカヴァー)の twitter では、本に組み上がった表紙を、公開しています。

書誌ページも、オープンしています。

書誌ページの中で、「もくじ」が見られます。
2019年度版の内容が、ご覧いただけますよ。


もう、ワクワクしますよね。
いいシーズンが、やってきました♪


そしてそして、大サービスを。
データ上ではありますが、「もくじ」ページのデータを、ガチ見せです。

実は、「もくじ」を「もくじ」みたいじゃなく、ストーリー仕立てに作ったのです。

こんなふうに、仕上がっています。



| 表類は、こんなふうに使ってみる



| 12ヶ月を、テーマごとに楽しんでみる!


12ヶ月の時間をつうじて、あなたの人生を、キラキラ輝かせてほしい......。
「もくじ」から、そんなキラキラ感が、伝わってきませんか?



『夢かな手帳2019』のご紹介は、まだまだ続きます。
お楽しみに!


>> 本記事 " 『夢かな手帳2019』シリーズ | 書誌ページ OPEN! もくじもチラ見せしちゃいます"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます



2018年8月24日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは、藤沢優月です。

来週末からは、いよいよ、9月のスタート。
新しい『夢かな手帳』の、発売月ですね。



| もうすぐ、お会いしましょう!


こんなふうに、外装も、仕上がってきました。

......とはいえ、これは、印刷から上がってきたものではない。
昨年度の『夢かな手帳』の上に、今年度の印刷データを、かぶせたもの。

本物は、ただいまこの瞬間、印刷中となります。



| もうすぐ、お会いしましょう!


ところで、この子。

「わおーーーーーーん!」
の子です。



| 「わおーーーーーーん!」


どこにいるかと申しますと、こちらです。
裏表紙で、いい味を出しております。



| ここにいるぜ。


そして、まだまだお宝が。

白オオカミも、います。



| 僕もいるぜ。


そしてそして、気づきましたか?

イカもおります。



| わたしもいますー!


森羅万象、大集合です。
製作段階では、とりわけ、オオカミとイカが、大人気でしたよ。

文節区切りの線


そんなオオカミくんは、シールに大抜擢。



| 二度おいしい活躍の、さいちゅうです


早く、本物の書籍で、皆さまにお会いしたい。
発売日まで、あと約1ヶ月あまりとなりました。



| もうすぐ、お会いしましょうね。「わおーーーーん!」


>> 本記事 " 『夢かな手帳2019』シリーズ | シール。そして、オオカミとイカの登場。"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます



2018年8月31日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは、藤沢優月です。

2018年の8月も、いよいよ最終日です。
明日からは、9月。
『夢かな手帳2019』の、発売月ですね。

そんな中本日は、中身イラストのご紹介をしたいのですが......。





かつて出版した『THE LITTLE BOOK of TIME AND LIFE – なりたい自分になる7つのステップ』 。
この本の中で、イラストを担当してくださったのが、イラストレーターの村山宇希さんです。



| かわいいです。わかりやすいです

文節区切りの線


『夢かな手帳2019』の中でも、村山さんに、中身イラストをお願いいたしました!
ご覧ください。



| 予定が、あるのでございます


| これなんて、直感的に理解できる!


わかりやすいでしょ!
つかみやすい。



| わかりやすいこと、この上なし。


| その上、詩的です


村山さんのイラストに感謝しているのは、パッと見て、伝えたいことを、画1枚で伝えていただけること。

『夢かな手帳』シリーズは、手帳だけに、ページ数が決まっています。
つまり、あらかじめ決められた枚数の中で、伝えたいことを表現しなければならない。


ページ数がじゃんじゃん使えたら、もしかしてイラストは、もっと重要度が低くてもいいかもしれない。


でも、『夢かな手帳』には、ページ数という縛りがある。
ですので、イラストワンカットでの説明・表現は、とっても重要。

文と、イラストカットの説明の相乗効果で、わかりやすいコンテンツにして、お届けしたいからです。



「パッ」と見て、よくわかる、村山さんのイラストカット。
もうすぐ、皆さまにも、本番の『夢かな手帳』でご覧いただけますね。




2018年9月7日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは、藤沢優月です。

2017年度、2018年度と、『夢かな手帳』シリーズに、『夢をスタートする人の手帳』が加わってくれました。
ちょっと版が大きくなり、文字も大きい。







「これから、夢をスタートするぞ!」
そんな皆さまを応援するために、増設した新しいラインです。


ご愛用をくださっている皆さま。
気に入っていただいて、本当にありがとうございます。


そんな「お仲間さん」のお一方から、嬉しいメールをいただきました。

「2019年度は、『夢をスタートする人の手帳』が、でますか?」
「もし出ないなら、『夢かな手帳』を予約します!」


ありがとうございます、お問い合わせくださって。
わざわざ、お問い合わせをいただくほど気に入っていただけて、光栄です。


2019年度は、引き続き『夢かな手帳』をご愛用いただけますと、本当に嬉しいです。
『夢をスタートする人の手帳』は、本当に恐縮ですが、2019年度のご用意がないのです。

もしよければ、「スタートする」から、「かなえる!」のラインに、スタートラインを上げるのは、いかがでしょう。

(ドキドキ。)

『夢かな手帳』の仲間に加わってくださること、本当に楽しみにお待ちしています!







『夢をスタートする人の手帳』を愛してくださった、大切な「お仲間さん」たち。
あらためて、ていねいにお礼をお伝えしなければと思い、記事を書かせていただきました。

気に入っていただけて、本当に嬉しいです。
2019年度の『夢かな手帳』も、あなたのお役に立てると、とても嬉しいな。


2019年度も、一緒に、たくさんたくさん、夢をかなえましょうね。
これをご覧くださっているあなたの、大切な望みや希望を、ともに、現実にしてゆきましょう。








>> 本記事 " 『夢かな手帳2019』シリーズ | 2019年度は『夢かな手帳(red, blue)』のラインナップ"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます



2018年9月14日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


こんにちは、藤沢優月です。

9月も中旬となりました。
そして、来週はいよいよ、『夢かな手帳2019』の公式発売週。


そんな中、著者のもとに、届きました!!
毎年ながら、心踊る、刷りたてほやほや!



| 『夢かな手帳2019』、実物です


実物を見た印象としては......。色が、きれい!

赤(red)バージョンの発色が、鮮やか。
そして、青(blue)バージョンの、しっとりとした感じも好き。


きたる2019年度も、『夢かな手帳』と一緒に、ばしばし夢をかなえましょうね!

文節区切りの線


『夢かな手帳』も、気づけば、あっという間に17年目。



| 手前は、初代『夢かな手帳』。2003年のもの



| 使っているさまも、今と変わらない


1年の時間って、こんなふうに、あっという間だからこそ......。

今日、目のまえ、1日ずつの時間。
ていねいに、味わいながら、大切に向き合って参りましょうね。

2019年も、忘れられない1年を、一緒に作りましょう。


ではでは、また!


>> 本記事 " 『夢かな手帳2019』シリーズ | 実物が手元に届きました。もうすぐ、公式発売日です!"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます




前後の記事を見る
お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズをもとにした公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。

TO TOP