ゆめかなニュース2017 バックナンバー |『夢かな手帳』+『夢スタ手帳』- p.08[No. 36-40]

画像
「ゆめかなニュース」へようこそ! 最新年度の『夢かな手帳』記事を、時系列でご覧頂けます。記事をまとめているため、最新の情報リリースと、タイムラグがある場合がございます。最新の情報につきましては、「ONSA 公式 blog」をご訪問ください。

2016年10月7日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。
突然ですが、本日は、こちら関係のお話となります。


| 本日は、こちら関係のお話です

......「15年たって、デビューかよ」というお話しになります。
そうなのです。
15年目の、悲願のデビュー。
『夢かな手帳』の公式メルマガですが、ただいまご登録を募集しております。



夢かなバナー・年度版
|「『夢かな手帳』公式メールマガジン」 こちらをクリックして、ご登録いただけます。リンク先の画面下までどうぞ。




「『夢かな手帳』公式メールマガジン」、登録画面がオープンしております!



[1]
本「『夢かな手帳』公式メールマガジン」ですが、今年の5月頃から下準備をし、先週こっそり、リンクだけオープンしておきました。
そういたしましたら、皆さま、発見が早いですね!
まだお知らせもしていないのに、ご登録者が続々。
ありがとうございます。

そうです。
「チーム夢かな・作る部」は、「チーム夢かな・使う部」の皆さまに、いろいろな情報や、ギフトをお届けしたい。
それには、お名前と、連絡を取るための連絡先(メールアドレス)が必要。


抽選してプレゼントをするにも、「抽選されてくれる人」が必要ですものね。


10月11日(火曜日)からはじまる週、プロジェクト等で連絡先をお預かりしている皆さま全員に、お知らせを申し上げます



[2]
「そんなこと、聞いてないぞー!!」という事態を避けるため。
規約とプライバシーポリシーにのっとって、過去に「『夢かな手帳』プロジェクト」等にご応募いただいた皆さま全員に、来週、メルマガの存在をご連絡差し上げます。


こちらが勝手に登録することはできませんので、登録をお薦めするメールを差し上げます。
怪しいメールではないので、ご容赦くださいね。

メールアドレスは、数年経てば、変わっている場合もあると思います。
この記事に気づかれた方はぜひ、最新のメールアドレスをご登録いただけますよう、お願い申し上げます。


『夢かな手帳』公式プレゼントは、メルマガ読者の皆さまに、抽選でお届け。



[3]
「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にご登録いただいた方を母数にして、例の、本当に変な贈りものを、贈っちゃいます!

贈りものといえば、今まで「『夢かな手帳』クリスマスハッピープロジェクト」等で、世界の文具やコモノを、皆さまと楽しんで参りました。

そして、このたびの贈りもの。
『夢かな手帳』史上、たぶん、もっともくだらないです。
......嫌いにならないでくださいね。


ガツガツしません。そして、励ましちゃいます。一緒に、楽しい時間を!



[4]
ご存知のとおり、「チーム夢かな・作る部」は、マイペース。
ですので、メルマガはガツガツと配信されませんので(笑)、ご安心ください。

「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にご参加の皆さまと、豊かで楽しい時間が過ごせれば、それがいちばん。

そして、『夢かな手帳』をつかう、エネルギーが切れてきた頃。
「手帳、白くなってきたかな?」という頃。
何となくマンネリ化してきた頃、ムードを後押しする、楽しいご連絡を差し上げますね。


ではでは、皆さまのご登録、お待ちしています。
史上もっともくだらない贈りもの、一緒に楽しみましょう!!!


夢かなバナー・年度版
|「『夢かな手帳』公式メールマガジン」、リンクをもう一度。こちらをクリックして、ご登録いただけます。リンク先の画面下までどうぞ。



2016年10月15日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。

10月も、気がつけば折り返しです。
あと2週間ばかりで、新しい『夢かな手帳』のページがスタート。

皆さま、準備はいかがですか?
2017年度からは、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」を通じても、適時情報をお出しして参りますね。



過去に『夢かな手帳』のプロジェクトにご参加をいただきました皆さま。ありがとうございました!



『夢かな手帳』では過去に、「七夕プロジェクト」ならびに「クリスマスハッピープロジェクト」を行わせていただいておりました。

ご存知のとおり、このプロジェクトの様子は、「『手帳』特設サイト」でご覧いただけます。
皆さまの想いは、大切に大切に、保存してございます。

→ 「『手帳』特設サイト」
  http://www.officeonsa.com/yuzukifujisawa/techo/


重ねまして、同プロジェクトにご参加をいただきました皆さま、大変ありがとうございました。
ご縁に感謝申し上げます。



15周年の感謝を込めて、「チーム夢かな」(作る部)からギフトをご用意。



当ブログでも、何度もお知らせしている通り、「チーム夢かな」(作る部)では、ご縁に感謝して、皆さまにギフトをお贈りしたいと願っております。
そのため、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」をご用意し、ギフトを差し上げる準備をいたしております。
ギフトの内容は、11月・12月に発表して参ります。



ギフトの送付先。それは「『夢かな手帳』公式メルマガ」のご登録者様。



贈りものを差し上げるには、差し上げるための母数が必要。
少なくとも、「私、欲しい!」というエントリーと、ご連絡先が必要となります。
そのため、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」をご用意させていただきました。

その上で、プライバシーポリシーにのっとり情報をお預かりしていて、「チーム夢かな」(作る部)が把握している全ての方に、本日ご案内のメールをお送りしております。


15年あまりの中で、メールアドレスが変更になった方も、いらっしゃると思います。
あるいは、メールアドレスを登録し間違えたり、メールエラーになって、届かない方もいらっしゃると思います。

あるいは、『夢かな手帳』ではない手帳をご愛用されている方も、「ずっと『夢かな手帳』よ!」という方も、いらっしゃると思います。

どなた様も、ご希望の方はぜひ、ご登録ください。
お待ちしています。
どなたでもご登録ができるように、メルマガ形式(無料)にしてあります。
お気兼ねなくご参加いただましたら、とても嬉しいです。



これからも、一人一人の時間のリズムを大切に。



おそらく、すでに重々ご存知のことと思いますが......。
「『夢かな手帳』公式メールマガジン」では、重ねまして、しつこい売り込みはいたしません(笑)。
なにせ「公式メルマガ」ができたのが、シリーズ開始後15年目ですもの。


『夢かな手帳』のよさは、のんびりとした時間リズム。
あなた様が、あなたの時間リズムを尊重できることが、とても大切だと思っています。

このポリシーを大切に、『夢かな手帳』はこれからも、ほっこりと背中を押させていただきます。
あるいは、時間を一緒に歩かせていただきます。



「『夢かな手帳』公式メルマガ」でお会いしましょう! お待ちしております!



「ワクワクギフト」は、ただいま、「チーム夢かな」(作る部)全員で準備中。
重ねて、11月・12月の発表を、どうぞ楽しみにお待ちくださいね!


それでは、本記事をお読みいただき、ありがとうございました。
あなた様の時間が、これからも、素敵なものとなりますように!
「チーム夢かな」(作る部)一同、心からお祈り申し上げております。


>> 本記事 " 『夢かな手帳2017』シリーズ。15周年イベントの概要を、メールでご案内いたしました!"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2016年10月31日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。

このあいだ、『夢かな手帳2017』シリーズのお知らせを、差し上げたような気がします。
それから、あっという間に時間が過ぎ......。


| あっという間に、季節がめぐってゆきます

明日からいよいよ、11月。

『夢かな手帳2017』シリーズは、本日10月31日から使うことができます。
そして、明日からは、新しい『夢かな手帳』との時間が、いよいよスタートします。

もちろん『夢スタ手帳』と一緒のお時間の方も、たくさんいらっしゃるはず。


2016年10月は、皆さまに『夢かな手帳』公式メルマガの存在を、広くお知らせいたしました。
「『夢かな手帳』公式メールマガジン」は、いよいよ11月号より、お届けいたします。


「『夢かな手帳』公式メルマガ」にご登録がまだの方で、ご興味がおありの方は、当 ONSA 公式ブログリンク下、あるいは「メールマガジン登録画面」からご登録くださいね。

文節区切りの線


そんな、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」第1弾のニュースは、おそらくこちらとなります。

実は「チーム夢かな」制作部は、こんなお声を耳にしておりました。
『夢かな手帳』に付属しているシール、これについてです。


| 付属シールです。1冊につき、1枚付属しています

このシールが、実は密かな人気。

そして、
「もうちょっとあると、気兼ねなく使えるんだけど」
「かわいいけど、少ないのよね」
「もったいなくて、使えない」

こんな声を、たびたび耳にしておりました。

そこで、アニバーサリーイヤーである今年は、こんな声にお答えして......、

『夢かな手帳』シリーズの15周年を記念して、『夢かな手帳』付属のシール(通常1冊につき1枚)を、「『夢かな手帳』公式メルマガ」にご登録の皆さまの中から、

どーんと1年分
分厚さばつぐん、
帯封つき
あふれる存在感で
抽選プレゼント!


15周年ですもの。
太っ腹で参りましょう!!!


(  (゚Д゚;) 札束みたいに、シール届くの? 何枚届くの!?)


札束みたいに帯封された、『夢かな手帳』シリーズ付属シールのお姿は、近日公開。
本びっくりニュースのリリースをもってして、10月末日を締めさせていただきます。


11月、12月も、ワクワクニュースをご用意して、皆さまをお待ちしております。


15周年目にして、満を持してスタートした「『夢かな手帳』公式メールマガジン」。
メールマガジンへのご登録、重ねまして、お待ちしております。


文節区切りの線


いよいよ、2016年から、17年に移り変わってゆく時間のはじまりです。
一緒に、素敵な時間を過ごしましょうね!

>> 本記事 " 明日から11月。『夢かな手帳』的、新しい時間のスタートです。"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2016年12月12日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。

たちまち、師走も折り返しが近づいてきました。
時間の中身も混雑して、あれもこれも! となりますね。

急に冷え込んできましたが、お身体お変わりないでしょうか。

そんな中、『夢かな手帳』も、あなたの時間のサポートを。
あなたの12月を楽しいものにするために、イベント3つ続いています。

これらのイベントは、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にご登録いただくと、参加できます
どなたでもご登録いただけますから、以下リンクからぜひ、ご登録くださいね。

「『夢かな手帳』公式メールマガジン」へのご登録はこちらから


イベント第1弾は、昨日(12月11日)に「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にてご報告。

なんと、『夢かな手帳』や時間周りに関係するグッズが、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にご登録の方限定で入手できるというもの。
しかも、限定製品あり。
あるいは、60-70%OFF 製品あり。


こんな感じになっています。









以下リンクから、該当ページをご覧になってみてくださいね。

その1 | 言葉と感謝の、ギフトセール

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[01]積極性
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[02]進む。
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[03]自立すること
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[04]土台
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[05]与えること。
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[06]運命
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[07]道
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[08]偶然の出会い
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[09]学ぶこと
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[10]リスク

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[11]春
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[12]新しいスタート
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[13]頂点
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[14]勇気
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[15]- (該当なし)
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[16]人生の目的
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[17]航海
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[18]笑うこと
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[19]魂
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[20]人生の持ち札

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[21]福
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[22]なりたい自分
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[23]アンテナ
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[24]良心
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[25]経験
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[26]友達
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[27]運命
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[28]自己
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[29]夢
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[30]チャンス

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[31]今ここ
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[32]美しさ
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[33]遅すぎることはない
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[34]自分を信じる


その2 | 感謝をこめた、限定復刻ギフトセール


情報はふたたび、追って!
冷えてきましたので、温かくしてお過ごしくださいね。

>> 本記事 " 『夢かな手帳2017』シリーズ。15周年イベントページに、情報続々です。"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2016年12月12日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。

『夢かな手帳』シリーズは、15周年のアニバーサリーイヤー。
『夢かな手帳』を愛してくださっている皆さまに、どんな形の感謝の表現ができるかと、著者は考えてみました。
「チーム夢かな」(制作部)でも、話し合ってみました。


その結果。
「『夢かな手帳』15周年イベントページ」にありますように、3つのイベントを企画しました。


本日はその、第1弾の、追加のお知らせを。

「みんなに、何が贈れるだろうか」と考えた時、著者がいちばんときめくことを、お裾分けできたらと思いました。
それは、革熱病。




私(著者)は、時間を大事にすることが、本当に心躍ります。
ワクワクします。

この時間から、私の喜びや素敵なこと、生きているという実感、その他素晴らしいものが、ぜんぶ湧いてくる。

悔しい思い出や、納得のゆかなかったこと。
それゆえ、「負けるものか!」と全力投球する気持ち......。

「私の時間を生きた!」というような、思い出的なものが、ぜんぶ詰まっている。
それが、私の時間。




それは、紙の手帳の上で、展開されるばかりではない。

私の場合は、手帳を保護して共に過ごす「手帳カバー」類や、手帳とともに旅をしてくれる「書類&パスポートケース」。
日々のお金と向き合っている時の、「通帳ケース」といった革製品全部が、戦友。

一緒に、たくさんの思い出を共有し、時を積み重ねています。




革に触れているのは、いいもんです。
大事に愛して、かわいがって、一緒に時間を生きる。

この、何ともいえない「共に、育ってゆく感じ」。
この感じの、どうにもたまらない感触を、もしよければ、一緒に味わえたらと思いました。




ところが、です。
著者の運営する ONSA Yukkuri Store は、本当の本気で、職人さんにお願いする、ガチの革製品を扱っています。

職人さんを経由すると、当たりまえですが、ただでさえ価格は高くなる。

......職人さんに値切るのも、彼らの仕事や技術に、とても失礼な話。
コストがかかるには、それなりの理由があるから、もし値切ったりしたら、職人さんが、身銭を切ることになってしまう。そうやって「横取り」した革製品を使っても、幸せな気持ちには、とうていなれない。



というわけで、ONSA Yukkuri Store の革製品はもともと、職人・ストア両者が回のに、もっとも適した価格帯に設定しています。
質の良さを考えれば、決して高く価格設定をしてもいないし、おそらく相応のプライス。

それゆえ残念ながら、普段は、割引できる余地もありません。
ですが、そうは言っても、いわゆる「ファストファッション」に慣れた感覚には、おそらく高く感じますよね。



余地なしゆえ、今回も、割引はしていません。
その代わり、「工夫」をさせていただきました。

どういうことかというと......。

革を扱っていると、いわゆる「サンプル」といったようなものが、必ず出ます。

それは、使用品ではない。
つまり、誰かがもう使った、ユーズドではない。
でも、たとえば撮影とか、たとえば調整とかで、何度か人の手が触れています。

あるいは、新品として販売するには、ひと傷ついてしまったというようなもの。......でも、日々を使っていれば、どのみち、そんな傷はすぐにつく。
じゃあ大差ないじゃないか、という感じのものです。



これら、ほんのちょっとの「訳あり」の革製品。
眠らせておくのはもったいないので、今回どーんと、正規品の60-70%OFF ぐらいにて、ご提供させていただくことにしました。




今まで何となく興味があったけれど、手が出なかったという方。

あるいは、この機会に、もっと多くの種類の革にチャレンジしてみたい! という方。
「興味があったから、この際に、いろんな種類を!」という方。

いろいろなニーズの方に楽しんでいただけたら、嬉しいです。


製品は、各1点ずつのご提供です。
それぞれの「1点」は、以下のリンクからもご覧いただけます。(事前に、目星をつけておいてくださいね!)


その1 | 言葉と感謝の、ギフトセール
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[01]積極性
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[02]進む。
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[03]自立すること
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[04]土台
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[05]与えること。
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[06]運命
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[07]道
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[08]偶然の出会い
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[09]学ぶこと
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[10]リスク

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[11]春
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[12]新しいスタート
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[13]頂点
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[14]勇気
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[15]- (該当なし)
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[16]人生の目的
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[17]航海
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[18]笑うこと
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[19]魂
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[20]人生の持ち札

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[21]福
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[22]なりたい自分
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[23]アンテナ
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[24]良心
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[25]経験
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[26]友達
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[27]運命
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[28]自己
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[29]夢
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[30]チャンス

 ├ 言葉のギフト NUMBER-[31]今ここ
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[32]美しさ
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[33]遅すぎることはない
 ├ 言葉のギフト NUMBER-[34]自分を信じる


販売は、12月15日スタート
購入リンクは、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にてご連絡します。



「『夢かな手帳』公式メールマガジン」へのご登録はこちらから


興味のある方はぜひ、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にご登録を。
お待ちしています!


>> 本記事 " 『夢かな手帳2017』シリーズ。2017年の楽しい時間に備えて、準備準備!"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます

| 同じテーマの最新記事を見る
お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。