ゆめかなニュース2018 バックナンバー |『夢かな手帳』+『夢スタ手帳』- p.03[No. 11-15]

画像
「ゆめかなニュース」へようこそ! 最新年度の『夢かな手帳』記事を、時系列でご覧頂けます。記事をまとめているため、最新の情報リリースと、タイムラグがある場合がございます。最新の情報につきましては、「ONSA 公式 blog」をご訪問ください。

2017年9月11日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。
9月もはやいもので、中旬のさいしょに突入。

そうなりますと、前回のニュースの続きの「これ」、気になりませんか?
(いや、気になってほしいです)


| 『夢スタ手帳』は、こんな表紙候補でした。


| どちらの表紙が、 『夢スタ手帳』公式表紙としてデビューかな?

これに加えて......。


| こんな内職もあり。


| 手書き文字になって反映中。

というような、前フリをさせていただきました。

文節区切りの線

結果です。

じゃん! です。
出揃いました!


まずは、直近の話題に出ておりました、『夢をスタートする人の手帳2018』から。

手書きで並べた目次(=全体構成)は、こんなふうになっています。

ぜひ、書誌ページをご覧になってくださいね。

 『夢をスタートする人の手帳2018』書誌ページへジャンプ
  * 別タブで OPENします
  * amazon での予約もスタートしております!


2018年シーズンは、基礎の繰り返しを重視。
テーマを設けて、おなじことを1年で2巡、試す方向で作りました。


上記リンクのページをご覧いただきますと、目次も見られます。
全体を把握する時の、参考になりますうように。


そして、表紙はといえば......。
書誌ページをご覧いただいてもわかる通り、こちらに決まりました!



| 気球ふわり。夢に向かって、飛んでゆけ!


| 著者の拙文字。内職は、こんなところにも生きている。


さらに、秘密がありますよ。


| 裏側に、別の写真が!


カバー裏をめくってもらうと、そこもまた、アートな空間に。
ぜいたくぜいたく!

「チーム夢かな」一同、楽しさを、山ほど込めましたよ。
1年を気持ちよく、楽しく、チャレンジいっぱいに過ごしたいですものね。



というわけで、続報はまだまだあります。
せっかくですもの、楽しく1年を過ごしましょう!

また!


2017年9月12日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。

1本前の記事では、『夢かな手帳』のかわいい妹版、『夢をスタートする人の手帳』の情報を、ご覧いただきました。
フフフ。
かわいいですね。

では、ということで、16年目の真打ち登場。
2018年度の『夢をかなえる人の手帳』は、どうなっているかな?


| 『夢かな手帳2018』青バージョンの表紙。藤沢の Mac 上から


| 紙出力で見ると、こんな感じでした。蝶々が、輝く満月に向かって飛んでゆきます


| イメージは「月の鏡」だそう


| 赤バージョンはなんと、候補が2つ!


| 微妙に違う、華やかさ。


| 藤沢 PC 上から見ると、こんな感じ。


| どちらの候補も、素敵です。


結論から申しますと、安定感ばつぐんで、お届けしております。

『夢かな手帳』も、おかげさまで、16年目。
長いことお使いいただいているユーザ様の使用感をリスペクトして、基本線は堅持です。

慣れたものって、やっぱり使いやすいし、愛着がありますよね。
それは、長年慣れ親しんだモノがなくなって、不自由を感じてみて、はじめて分かるような感覚。


 『夢をかなえる人の手帳2018』書誌ページへジャンプ
  * 別タブで OPENします
  * amazon での予約もスタートしております!

この「慣れ親しんだ感じ」をあてにして、『夢かな手帳』を、慣れたペースメーカーとして。そうやって、心地よい1年を組み立ててゆかれるユーザ様が、いっぱいいらっしゃる。

そのため、いいところは残し、私の考えのあるところは反映して、穏やかな変化で作りました。

表紙は、こんな感じになりました。
じゃん。


| おお、そっちが来たか!

おお、こっちが来たか! と思われる方もいらっしゃるかも。
このブログをご覧くださった皆さまは、どちらに来てほしかったですか?


ちなみに、プチニュースです。

シールが刷新しています!
ガリガリ使いたい人のために、面積を大きくして、シール数を増やしました。



| 面積も大きく。そして、ぷちぷちの数が、大幅増!

ニュースは、まだまだあります。
引き続き一緒に、このシーズンを楽しみましょうね!

>> 本記事 " 『夢かな手帳2018』シリーズ |『夢をかなえる人の手帳』の書誌情報も、OPENです!"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2017年9月19日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。

連休に、列島を横切った台風。
このブログをご覧の皆さまは、大丈夫でしたでしょうか。
あなたご自身や、あなたの大切な方が、ご無事で、お健やかでありますように。

実りの秋。
みんなが大切に育てた作物が、できるかぎり被害がないようにと、祈っています。
東北のみんな、りんごは大丈夫でしたか?

文節区切りの線


そんな中、『夢かな手帳2018』シリーズも、いよいよ、皆さまの手へと渡る時期。
『夢かな手帳』的には、時間の節目を迎えております。


| 毎年お届けする、ふたごちゃん。

『夢かな手帳2018』の、red と bule です。
実は、中身もすてきです。

目次までのページが、こんなふうになっているんですよ。

元データを作る人から、印刷の色を調整する人まで。
関わる人が全員プロという、商業印刷の世界だからできる、ぜいたく技。
ページの中で、グレーのグラデーションが、とってもきれいに咲いています。




| red バージョンのトビラ。表紙をめくったところです。


| red バージョンのもくじ、1ページ目。


| red バージョンのもくじ、2ページ目。ストーリーが動いています。


| こちらは、blue バージョン。red バージョンとは違う。


| blue バージョンのもくじ、1ページ目。


| blue バージョンのもくじ、2ページ目。つくりが細かい。


毎年毎年、どうして、こんなに細かなところまで......と思われるでしょ?

それは、1年の時間を、できるだけ楽しんでほしいから。

選ぶ時から楽しんでほしいし、美しいものを、楽しんでほしい。
だって、2018年の時間は、二度と戻ってこないですものね。

1年の時間には、山だって谷だって、どちらもある。
それゆえ、美しさや言葉で、励ましたいのです


次の記事では、『夢スタ手帳』のトビラなどをお届け。
お楽しみに!


2017年9月20日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

こんにちは、藤沢優月です。
重ねまして、『夢かな手帳2018』シリーズが、お手元に届く頃となりました。

ひと足はやい速報値では、『夢をかなえる人の手帳2018(bule)』と、『夢をスタートする人の手帳2018』が、同率ぐらいで人気。
でもこれは、おもしろいことに、情報をまとめる場所で異なるのです。

店頭では、やはり、鮮やかなピンク色が人気。
ということで、毎年『夢をかなえる人の手帳(red)』の数値が、圧勝状態。

2018年は、どうなるかな?
これをご覧の皆さまは、どれが気になりますか?


文節区切りの線


そんな中、『夢をスタートする人の手帳2018』のしかけも、お見せしておかなくては。

ぜひ、見てやってください。
この、全ページあげての、圧巻の応援状態を。


| 表紙は気球バージョンに決定。......ゆけゆけ、あなたの夢!


| 著者手書きも盛り込みつつ、波状方式の応援!


| カバー裏には、別バージョンのフォトが。ここまでは、既出情報。



| 『夢スタ手帳2018』のトビラ。表紙をめくったところにも、気合の文字を!

「The dreamer's schedule book, for further miracles.」
と書いてあります。

私の微妙な手書きでも、デザイナー様を経由すると、素敵に仕上がってしまいます。
感謝感謝。

ちなみに、
「さらなる奇跡のための、『夢かな手帳』(シリーズ)」
という意味です。

「future」ではなく、「further」でございます。
スペルミスではございません。


| こんなリストが、切実な目玉。



| 「リカバリーリスト」と名づけてあります。すごろくみたいに、順序をたどってみて。



| 究極のメッセージは、これ。......時間を、スタートしよう!


そうです。
切実にお伝えしたいことは、けっきょく、ここなのです。

そして、大丈夫、大丈夫。

時間は勇気に報いる。
だから、勇気を出してみて。



文節区切りの線


あなたの人生は、あなた一人にとってだけではなく、周りの人にとっても、とても大事。

たとえあなた自身は、そう思っていなくとも......。
あるいは、あなたの過去の部分からくる声や、記憶の中の「いじわるな部分」が、どんなふうに意見したとしても。

あなたの周りに、「今」いる人たちは、あなたの幸福を願っている
そして、少し未来に、あなたが出会う人たち
その人たちもまた、あなたの幸福を、ともに喜びたいと願っている


だから、時間は大事。
なぜなら、一瞬ごとの「今ここ」が、あなたの未来を作ってゆくから。



2018年度も、全力応援しています。

まだまだ、情報は続きます。
また!

>> 本記事 " 『夢かな手帳2018』シリーズ |『夢スタ手帳2018』のトビラと「しかけ」。"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2017年9月22日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]

おはようございます、藤沢優月です。

今朝、yahoo ニュースで検索をいたしましたところ、トップ画面にこんなメッセージが。yahoo のキャラクターみたいな子が、つぶやいておりました。

おはよう! 2017年に入って、きょうで265日目なんだって。
ということは、今年もあと100日。
年内に済ませたいことを確認しておこう!

そうですか!
2017年も、残すところ、あと100日なのですね。

これは、ちょうど切りのいい頃合いに、公式発売を迎えることができました。
書籍の印字上は、9月20日。
流通の都合によっては、多少前後があるかと思います。

というわけで、余裕を持ってお知らせさせていただきました。
『夢かな手帳2018』シリーズ、おかげさまで、2018年度版も無事、発売いたしております!


| おかげさまで、ふたごちゃんも発売日。


| 2018年も、ぜひ時間を一緒に!

お手にとってくださった皆さま、ありがとう!
2018年の時間も、一緒に楽しみましょう。

ヒントと励ましを、たくさん詰めておきました。
あなたの1年の時間を後押しする情報を、もう、詰め詰めです(笑)。

そして、まだまだ、情報をお出しして参りますね。


......というのも、ちらっと見てやってくださいよ。


| 何やら、怪しい紙の束が......。

実は、『夢かな手帳』シリーズ。
2017-18期は、まだ終わりではないのでございます。

著者(藤沢)的には、今まだこの瞬間も、ぜんぜん、終わっておりません。
『夢かな手帳2018』シリーズが発売日を迎えた今も、せっせと赤字を入れる毎日が続いております。


......これ以上はまだ、詳しいことは申せません。

「まだ、何か作っているようだ」
とだけ、ひとこと。
そして詳しいことは、解禁になり次第、追って。


ということで、今この瞬間も、がんばっているあなたの背中。
一緒に応援して、押しちゃいます。

2017年、残りの100日も、意味のある時間に
そして、悔いなく2018年を迎えましょう


それでは、また!


| 同じテーマの最新記事を見る
お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。