ONSA WORKSHOP | 一歩を踏み出した。その勇気だけで、じゅうぶんすばらしい

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

秋をとびこえて、一気に、初冬の様相です。
そして、今週から、ONSA Web. WORKSHOP(WEB-07)がスタート。


ご参加「お仲間さん」。
ようこそです!

皆さまの足跡、しっかり拝読しています。
フォローしていますので、安心して、進めてくださいね。



そして、今は、考える必要のないことを。
それは、
「うまくできなかった!」
そんなふうに、自分を責めること。

これは、いらないですよね。
(つい、やってしまいますが……)

そのぶんのエネルギーを、人生を「よくする」方に、使おう。



文節区切りの線


私もそうだったのですけれど、やってみて、うまくできないと、反射的に、自分を責めてしまう。
そして、それゆえ、解決しないという皮肉…..。


うまくできないなら、うまくできるように、解決すればいいのですよね。

ONSA WORKSHOP は、「できない」を「できる」にしてゆく場。
ちなみに、世の中のほとんどが、そういう場です。



スポーツクラブは、運動がうまくできないなら、教えてもらうために行く場所。
教習所は、車の運転を、習いにゆく場所。

学校は、勉強を習いに行く場所。
アクセサリー教室は、作ったことのないアクセサリーを、作れるようになるために行く場所……。

ONSA WORKSHOP だって、同じです。
だから、最初からうまくゆかなくとも、まったく大丈夫。



引き続き、「お仲間さん」のメッセージを、お待ちしていますね。
ちゃんとフォローしていますので、安心してください。

それでは、また!

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます