ONSA WORKSHOP | 「春のだいだい会」、早くも開催決定となります

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。
「温かな居場所に、もどってゆく」がコンセプトの ONSA WORKSHOP を、書籍出版のキャリアと同じ長さぶん、主催しています。


あらためまして、ONSA WORKSHOP(対面式)春開催、通称「春のだいだい会」にお申し込みいただき、ありがとうございます。

あなたが来てくださらないと、お力になれない。
そのため、お運びいただいて、とても嬉しいです。



「春のだいだい会」は、標題の通り、開催決定となります。
あとは、締切日まで待った上で、お手続きとなります。

ご参加予定の「お仲間さん」、そして、これからお申込予定の「お仲間さん」。
今しばらく、どうぞお待ちください。

文節区切りの線


あなたが、まるで奇跡を見るような目で、この現実を体験する日が、とても心待ちです。

同じ現実でも、自分の心次第で、まったく違って見えてくる。


でもこれは、いわゆる「魔法」では、ない。
あるいは、どこかから突然、降って湧いてきたものではない。

それは、あなたがその手で、現実を動かして、作り出すもの。

あなたの努力と、あなたの心で作り出したものだから、消えてしまわない。
ずっと残る。



「自分の人生」
自分の一部である実感に満ちた、手応えのあるもの中を、生きていると……。

当たりまえの冬の景色も、まるで、奇跡みたいに美しく感じる。
絶対に忘れられない光景、心のフィルムに記録される、かけがえのない思い出になる。

そして、いつかこの時間の終わりを迎える時、その美しい積み重なりだけが、残るんだろうなあ。
時間って、奇跡です。



「あなたの歴史」が、あなたの時間の上に、積み重なってゆく。

そんな体験の実感を、あなたと共有できる日が、心待ちです。
そして、刻々そうなっていることを、とても嬉しく感じています。


この冬も、この春も。
1日ずつを大切に、あなたの一歩ずつを、大切な時間の上に、刻みましょうね。



それでは、また。

新刊 & 大定番 好評発売中 |
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます