ONSA WORKSHOP | 毎瞬、何度でも、自分の味方になる。

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。
「温かな居場所に、もどってゆく」がコンセプトの ONSA WORKSHOP を、書籍出版のキャリアと同じ長さぶん、主催しています。


悔しいけれど、ものごとを変えてゆくのには、時間と、根気がいりますよね。

ちなみに、
「一瞬で、魔法のように、全部変わればいい」
こんなふうに思うことは、多々あります。


そりゃあもう、できることなら、今すぐそうしてくれと思う。
そんなことを夢想するのは、「ほぼ常に」と、言い換えてもいいぐらいです。

だからなのだろうと思う。
過去の自分をなじらずに、過去をひとつずつ「乗り越えてきた」ことを、自分で認める必要があるのは。


だって、そのプロセスを知っているのは、他ならぬ自分しか、いない。

他の人は、あなたが乗り越えてきた、内的な歩みを知らない。
その、コツコツとした一歩一歩を、知ることもできない。


文節区切りの線


だからなのだろう。
過去の歩みを、
「これぐらい、誰でもできた」
と、一刀両断に切り捨ててしまうのではなく……。

「できなかったこと」が、できるようになったことを、自分で認める。
あの時よりも、今のほうが、いろいろなことが見えていることを、自分で認める。

あの時は「夢だった」ことが、今は「かなっている」ことを、認める。

自分の歩みを、認めれば認めるほど、わかってくる。
「それなら、この先の時間もきっと、同じように、乗り越えてゆけるだろう」と。



……すごいね。

時間は、不思議にできている。
過去を認めると、これからできるようになることさえ、信頼できるようになる。



それでは、また!

新刊 & 大定番 好評発売中 |
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます