ONSA WORKSHOP | 対面式・春開催、安心してください。しっかりデータを読み込んでいます

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。
「温かな居場所に、もどってゆく」がコンセプトの ONSA WORKSHOP を、書籍出版のキャリアと同じ長さぶん、主催しています。


ONSA WORKSHOP(対面式)春開催に、ご参加の「お仲間さん」。
おはじめての「お仲間さん」も、引き続きのご縁の「お仲間さん」も、本当にようこそ。

おととい、3月1日(日曜日)は、票類のデータの締切日でした。
皆さまからいただいたデータは、メモをとりながら、ひとつずつ大切に、全て読み込んでいます。

この春も、大きく進む、春にしましょうね。

同じ、時間です。
どのみち、生きないといけない。

それなら、人生をどんどん、「よきもの」に変えてゆこう。


文節区切りの線


ONSA WORKSHOP で取り組んでいる「人生回復」とは、お分かりの通り、年単位の営みです。
当然、さまざまな事柄を、一緒に経験しますよね。

震災の年も、ありました。
洪水の年も、地震の年も。
被災されたエリアから、交通機関を乗り継いで、やっとのことでたどり着いてくださった「お仲間さん」も、いらっしゃいました。

だから、次第に学びます。
「これが、落ち着いたら」という考えには、意味がないんだよな……と。


終わってみればわかることですが、外側の出来事は「常に」、止まることなくやってきます。
いろいろなことが、起こりますよね。
つまり、決して「落ち着くことはない」のです。


しかも、外側の出来事は、いずれ、終わります。
でも、あなたの人生は、続いてゆく。


だから、「今」を先延ばしにせず、「今」できることをするのです。



この春の「今」も、一緒に学びましょう。
どんどん、人生をよい方に、変えてゆこう。

それでは、また!


新刊 & 大定番 好評発売中 |
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます