ONSA WORKSHOP |「どう生きたいのか」がわかると、怖くなくなる[3]

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。
「温かな居場所に、もどってゆく」がコンセプトの ONSA WORKSHOP を、書籍出版のキャリアと同じ長さぶん、主催しています。

文節区切りの線


さあ。
今現在、ONSA WORKSHOP に、ご参加の「お仲間さん」。


こんなに大変な状況に、急になんて、対応できないです。
日々の積み重ね以上の力なんて、非常時には、出ない。

日々の練習と、日々の底力。
コツコツとした積み重ねがあってこそ、非常時に、落ち着いていられます。



あなたがもし、今、落ち着いているなら……。
それは、あなたご自身の力だと思う。

「あなたは、どう生きたいのですか?」
この問いに、日々向き合い続けて、鍛えられた力です。



あなたなりの理由で、過去のいずれかの時点で、決断した。

「もう、これ以上、不安なのは嫌だ」
「安全だと、感じられる人生がいい」

「これでは、自分がからっぽ」
「私の順番が、ぜったいに、こない」

「他人や状況にふりまわされて、意味のわからない時間を送るのは、これ以上無理」
「いつまでも『私の人生』が、やってこないじゃない!」


そして、行動しづけている。
だから今、こんなに非常時にも、自分を、安全に保つことができている。

この、安定感です。
自分を信頼できるということは、こういう安定感のことを、言うのだと思う。



文節区切りの線


不安の暗闇が、いちばん深い時。
それは、目指したい光が、いちばん強く見える時ですよね。

そして、いつでも「今が、いちばん早い時」。


こんな時だからこそ、ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)を、追加募集にしてあります。
完全に、オンラインのワークショップとなっています。


「おうちにいよう」の、この機会に。
あなたもぜひ、加わってくださいね。

自分を、孤独と混乱の中に、放置しておかないようにしよう。
一緒に、自分を、見つけよう。

あなたの中には、本当は、すごい力があるのです。


生きたい人生を、自分に実現してあげる力が、ある。
本当に。



それでは、また。
また、メッセージを書きにきますね。

新刊 & 大定番 好評発売中 |
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます