ONSA WORKSHOP | 夏の「対面式」。オンラインで、対面しましょう[1]ごあいさつ編

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。
「温かな居場所に、もどってゆく」がコンセプトの ONSA WORKSHOP を、書籍出版と同じ長さぶん、主催しています。


どんな時間を、お過ごしでいらっしゃいますか?
日々、自分の持ち場で、ベストを尽くしていらっしゃるあなたに、敬意を。

くれぐれも、お身体ご自愛くださいね。
この状況の中で、大変ではない人なんて、あなたも含め、一人もいないのですから。


文節区切りの線


もうすぐ締切が参ります、「ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催」。

来週のあたまに、締切がやって参ります。
今日は、この話をさせてください。


「対面式」のワークショップ・クラスの開催時期は、6月末から7月はじめとなります。

この時期は、いわゆる「緊急事態宣言」の時期を、抜けていると思われます。
しかしながら、ONSA WORKSHOP のモットーは、「安全第一」。


文節区切りの線


アメリカ発の、最新の情報によりますと、1000人を超える規模のイベントが、ふたたび開催できるようになるのは、2022年以降との予測もあります。
ONSA WORKSHOP は、はるかに小さな規模ではありますが、安全を第一優先とさせていただきたく思っております。


もし、そうしないなら……。
なんのために、あなたの人生を「回復」するのか、意図不明になってしまいます。

人生を安全に「回復」してゆくのは、お一人お一人が、人生に安全を感じて、生きられるようになるため。
ひいては、生きることを、思い切り楽しむため。
そのために、物理的な安全は、絶対前提となります。



このようなわけで、このたびの「ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催」は、ぜひ、オンラインで「対面」しませんか?
安全を第一優先とし、全員が、深く学ぶ回としたいです。


後ほど、募集要項の変更点を、ご案内申し上げます。……が、まずは人間らしい言葉で、大まかな変更点を、直接ご説明させてください。
また、せっかく変更になるのなら、当初想定以上に、力強く充実したものとしましょうね。


誰もが、不安な時期です。
だからこそ、皆で集って、学びます。
しっかりと、未来を見据え、状況を整理整頓することで、安心感も増します。



コロナ禍の影響は、正直、すぐには収束しないであろうと、誰もが見込んでいます。
そんな中、人生を停滞させず、前に進めてゆくために……。

「自分」という芯を、ますます、強くしましょう。
「次の時間」への準備を、着々と、行うのです。



詳細につきましては、別記事で。

今日も、おつかれさまです。
心からの、ねぎらいを送らせてください。


新刊 & 大定番 好評発売中 |
| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 情報、こちらから受け取れます