ONSA WORKSHOP | 現実が変わってゆくのは、最高。

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。
「自分と、もっと出会ってゆく」がコンセプトの ONSA WORKSHOP を、書籍出版と同じ長さぶん、主催しています。


週末は、ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催、ワークショップ・クラス2週目です。
オンライン開催にて、行われます。



ご参加「お仲間さん」。

現実……この、重いもの。
ところが、この「現実」なるものが、刻々、変わっていっていること。

控えめに言っても、かなり最高ですね。

文節区切りの線


「大人になると、現実って、そんなに簡単に変わらないよ」
こんなふうに、いろいろな人たちに、教わります。

あげく、
「人は、3歳および7歳までに影響を受けたことで、一生が、ほぼ決まる」
こんな、「三つ子の魂百まで」的なことを、言われることまであります。
よりによって、心理学に。


ところが、です。

たとえばですが、2年前のあなたを、思い出してみてください。
よい意味で、もはや別人ですよね。

これが、あなたの、歩いてきた距離。

……素晴らしくないですか?
正直、最高です。



文節区切りの線


「変わらない」なんて、言わせないぞ、という意地があります。

だって、「三つ子の魂百まで」を、単純に肯定してしまったら……。
大変な環境に生まれた方の未来は、自分以外の条件で、勝手に、決められてしまうことになるでしょう?


そんなの、フェアーじゃないです。
納得がゆきません。


だからこそ、こうやって刻々、別人級に変化していっていること。

人生を、自分の手で、作ってゆけること。
本当に、最高です。



この週末も、たくさん学んで、心を動かして。
ますます、あなたらしい人生に、練り上げてゆきましょう。


もうすぐ、お会いできるのを、楽しみにしています。
それでは、また!

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。